2009-05-12
全米映画チャート 『スター・トレック』が好発進

全米の映画ファンは喜んでUSSエンタープライズに乗り込んだようだ。最新の全米映画興行収入ランキングで、『スター・トレック』が7250万ドルのオープニング成績を記録し、首位デビューを果たした。木曜夜の先行上映では推定400万ドルを記録したとされており、4日間の累計セールスは7650万ドルに達した。

また、同作は『スター・トレック』史上最高のオープニング成績を樹立。また、『ダークナイト』の記録を超え、IMAXシアターでのセールスも塗り替えた。国民的人気を誇るSFシリーズの映画化は大いに危険視されていたため、J.J.エイブラムス監督はほっと胸を撫で下ろしていることだろう。長年に渡るファンや一般の観客には不評だろうと恐れられていたが、前評判の高さにより、最も懐疑的なオーディエンスをも勝ち取ることに成功した。

『スター・トレック』の宣伝があらゆるメディアを占領していただけに、「Next Day Air」の公開は忘れられがちだった。映画ファンは本当に忘れてしまったようで、オープニング成績は期待を下回る400万ドル。6位に初登場した。