デヴィッド×ティムのSF作予告編がカオス!

20 2月 2019
デヴィッド・フィンチャー(『セブン』 『ファイト・クラブ』 『ゴーン・ガール』)とティム・ミラー(『デッドプール』)がタッグを組んだアニメーション・アンソロジー・シリーズ『ラブ、デス&ロボット』の予告編が公開された。

その映像はとにかくカオス。ノイジーなBGMが流れるなか、全世界のあらゆるアニメーションのスタイルで作られた映像が大量に詰め込まれている。この作品の大きなテーマは、タイトル通り「愛」と「死」と「ロボット」のようだ。



Netflixの説明によると、本作は「感情を持った乳製品、ゴロツキ狼人間兵士、ワイルドなロボット、セクシーなサイボーグ、エイリアン蜘蛛、地獄から来た血に飢えた悪魔たちが、メインストリームに適していないジャンルを跨ぎまくり、185分間の物語を紡ぐ」とのこと。

ティムは「『ラブ、デス&ロボット』は僕にとって夢のプロジェクトだ。僕が抱いているアニメへの愛と素晴らしい物語が融合したものになっている」 「深夜放送の映画、漫画、本、そしてファンタジー・フィクションを紹介していた雑誌は何十年にも渡って僕に影響を与えてきた。でも僕が属していたコミュニティはオタク文化と言われ、世間の端っこに追いやられていたんだ。成人向けアニメーションが大々的に取り扱われるほど、クリエイティブな世界が広がってきていることに、ものっすごくワクワクしているよ」と声明を発表している。

『ラブ、デス&ロボット』は3月15日(金)からNetflixにて配信開始予定だ。(※日本での公開日は未定)
Category:

Latest News

ビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデに感謝

Music

トラヴィス・スコット、寄付金で中絶禁止法に抗議

Celeb

エイミー・シューマー、出産からわずか2週間でステージ復帰

Celeb

イタリアンレストランに食べられるレオナルド・ダ・ヴィンチが登場!

Culture

『ジョン・ウィック:パラベラム』、『アベンジャーズエンドゲーム』を抑えて首位

Movie

ウーピー・ゴールドバーグ、30パーセントの確率で死んでいたかも!?

Celeb

ジョニー・デップ、法廷で自らアンバー・ハードを非難

Movie

ドレイク、高校時代のメモ帳が高額で売りに出される

Celeb