2018-02-07
ブルックリン・ベッカム、恋人クロエ・モレッツの21歳の誕生日をお祝い



女優のクロエ・モレッツと昨年復縁したブルックリン・ベッカムが、2月10日に21歳の誕生日を迎えるクロエを、週末にロサンゼルスでお祝いした。

プロの写真家になるため、昨年9月から親元を離れてニューヨークのパーソンズ美術大学に通うブルックリン。かたやクロエは映画の撮影のためロサンゼルスに拠点を置いているが、今回の2人は順調に遠距離恋愛を育んでいるようだ。クロエは週明けにインスタグラムで、ブルックリンを始めとした友人たちと早めのバースデーパーティーを楽しんだ姿を公開。

まるで本物のクッションを重ねたような超豪華なバースデーケーキも登場しており、クロエは「昨夜21歳の誕生日を最高にスペシャルで素敵な人たちとお祝いしたのよ。Beauty & Essex(ロサンゼルスのレストラン)、私の願望を全て叶えてくれて本当にありがとう」と幸せに満ちた気持ちを綴っていた。 同日にブルックリンも「スペシャルな夜」と書いて、ソファーでクロエと横たわる姿やケーキをクロエに食べさせてもらう姿など、ラブラブショットをインスタグラムで公開している。

クロエは最近「HELLO! Magazine」のインタビューで、ブルックリンとの復縁の馴れ初めを告白。「私たちは互いを選んだのだと思う…離れて過ごした時間を取り戻すかのようにね」とロマンチックに語っていた。

MTV NEWS