2017-10-02
プレイボーイ誌創刊者のヒュー・ヘフナー氏が91歳で死去


Getty Images
プレイボーイ・エンタープライズ社が9月27日に、実業家で成人向け娯楽雑誌「PLAYBOY(プレイボーイ)」創刊者のヒュー・ヘフナー氏が死去したことを発表した。91歳だった。

ヘフナー氏は1953年にプレイボーイ誌を創刊。雑誌はたちまち20世紀のセックスシンボルとなり、2005年にはプレイボーイマンションでのヒューの生活に密着したリアリティ番組「The Girls Next Door(原題)」が放送され、当時ヘフナー氏と一緒に暮らしていた3人のプレイメイトモデル、ホリー・マディソン、ブリジェット・マルクヮルト、ケンドラ・ウィルキンソンがメインに出演していた。また今年4月にはヘフナー氏の人生を描いたドキュメンタリー番組「American Playboy:Hugh Hefner Story(原題)」が放送された。

ヘフナー氏の訃報に数多くのセレブたちがSNSで追悼コメントを発表している。

キム・カーダシアン
「伝説のヒュー・ヘフナーのご冥福をお祈りします!プレイボーイチームの一員になれたことを光栄に思っているわ!あなたは皆から恋しがられるでしょうね!ヘフ、愛しているわ!Xoxo」

パリス・ヒルトン
「ヒュー・ヘフナーの訃報を聞いて本当に悲しいわ。へフ、安らかに眠ってね」

ケンドラ・ウィルキンソン
「この気持ちを言葉で言い表すことなんてできないわ。彼が恋しいとか、彼をすごく愛していたって言葉にするのは簡単だけど、それ以上の気持ちがここにあるのよ」

ザ・ウィークエンド
「ヒュー・ヘフナー、ご冥福をお祈りします」

チャーリー・プース
「たった今このニュースを読みました。ヒュー・ヘフナー、安らかに眠ってください。あなたの遺産や魂は今後も生き続けます」

ハイディ・モンタグ
「ヒュー・ヘフナー、安らかに眠ってね。私をプレイボーイ・ファミリーの一員にしてくれてありがとう。クリスタル・ヘフナー(ヘフナー氏の妻)に沢山の愛と祈りを送ります」

MTV NEWS