2017-09-26
実は初対面!マライア・キャリーとブリトニー・スピアーズが一緒にディナー

まさに信じ難いことだが、世界的な人気を誇る伝説の歌姫2人がこれまでの長いキャリアの中でまだ一度も会う機会がなかったようだ。この度ブリトニー・スピアーズとマライア・キャリーの大物2人が、イベントのディナーパーティーで記念すべき初対面を果たして話題になっている。

ブリトニーは9月21日に「ディナーパーティーでまさかこの人に会えるなんて思いもしなかったわ!素晴らしい夜!すっごく楽しかったわ。ありがとう、ケード!」と書いて、マライアとの豪華2ショット写真をツイッターで公開。ブリトニー自身も憧れのマライアとの初対面に大歓喜だったようだ。

このケードなる人物が誰かは不明だが、マライアとブリトニーが共にラスベガスのレジデンスショーを大成功させた2大アーティストであることから推測すると、このディナーパーティーは2人の実績に敬意を表してレジデンスショー関係者が主催した慰労イベントである可能性が高いだろう。

今年はマライアのマルチプラチナアルバム『Butterfly』(1997年)をリリースしてから20周年となる節目の年で、一方のブリトニーも世界中から高い評価を受けたアルバム『Blackout』(2007年)をリリースしてから今年で10周年を迎えている。そのため、2大ポップアーティストによる名作のアニバーサリーを祝うために催された記念式典だったのではないかと一部のファンたちは推測していた。

MTV NEWS