2017-06-19
アデルとリタ・オラ、ロンドン火災の被災者支援のため現地へ

アデルとリタ・オラが、ロンドンのグレンフェル・タワーで起こった大火災の被災者への支援活動を行っていたことが分かった。

この大火災は現地時間6月14日早朝に公営高層住宅グレンフェル・タワーで発生し、これまでに少なくとも17人の死亡が確認され、80名近い負傷者を出したという。

ロンドン出身であるアデルは、夫のサイモン・コネッキーと共に火災現場へ駆けつけて、被災した人々の力になろうと奮闘していたようだ。目撃者やツイッターによるとアデルはグレンフェル・タワーで、誰か助けを必要としていないか尋ねて回っていたという。

また、同じくロンドン出身で子供の頃にグレンフェル・タワーで遊んでいた経験があるリタ・オラも、現場へ駆けつけ、被災者のために届けられた支援物資の配給の手伝いをしていたそうだ。

リタは「私の地元でこんな事故が起きたなんて信じられないわ」と動揺しており、「巻き込まれた全ての人々へ祈りを捧げています。私の心臓がとてもドキドキしています。子供の頃よくここで遊んでいました。私のできることを全てやりたいと思っています」とコメントしていた。

MTV NEWS