映画『オーシャンズ8』、メットガラ撮影中に本物の強盗を恐れていた?

13 6月 2018
サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ、リアーナといった豪華女性キャストが主要キャラクターを演じた女版オーシャンズ、『オーシャンズ8』が北米映画興行収入においてシリーズ史上最高の初登場一位を記録した。

好調な滑り出しを見せた本作は、犯罪のプロフェッショナル達がファッションの祭典メットガラにて、1億5000万ドル相当のダイヤモンドを強盗するというストーリー。実際にメットガラ本番で撮影が行われていたが、その撮影プロセスにおいて、現実でもダイヤモンドが盗まれる可能性があったようだ。『オーシャンズ8』のプロデューサーは本物の強盗が現れる可能性を考え、報道陣に対して、メットガラでの撮影計画は極秘プロジェクトで公に明かさないよう厳守してほしいと言い渡したと発言していた。


(C)Getty Images

アメリカのジャーナリスト、イアン・モーもそう口止めされた報道陣の一人だったよう。イアンはPageSixのインタビューにて、「メットガラで撮影を行なっていたから、キム・カーダシアンやアナ・ウィンターなどカメオ出演者達についての記事を書こうと撮影隊について回っていたんだよ」と撮影に密着していたことを言及。続けて、「カルティエがブースを出していたんだけど、そこではカメオでの参加者含め、出演者全員にダイヤモンドを配っていたんだ」と、ハリウッド超大作ならではの驚愕のエピソードを暴露した。

イアンによると、撮影隊は「セットに突撃されてそれらのダイヤモンドを盗まれるんじゃないかと本物の強盗に恐れていた」ようで、『オーシャンズ』シリーズのようにセキュリティが解かれる可能性があるため、この状況について口外しないでほしいと懇願されたことを明かした。

幸い強盗は現れず、順調に撮影を終えて公開に至ったようだ。
Category:

Latest News

アリー・ブルック、自叙伝を出版すると発表

Music

『スター・ウォーズ』実写ドラマ、キャスト情報が続々と到着!

Movie

スタン・リー、『アベンジャーズ4』カメオ出演は撮り終わっていた

Movie

ニック・ジョナス、独身最後のパーティーはスポンサーだらけ!?

Celeb

ALL OF THE BEST OF MTV 2018

Special

プレイバック! 僕と私の青春ソング

Special

今年の音楽シーンを総括! 2018年ベストアーティスト20

Special

KOREAN MIX SPECIAL: 歴代ヒッツ5時間スペシャル

Special