MTV洋楽虎の穴! 第08回 「フレディだけじゃない! 伝説のバンド・クイーンを作った奇跡の四人(前編)」

14 6月 2019
MTV洋楽虎の穴 キーヴィジュアル

MTVのお届けする洋楽座談会。第08回は伝説のロックバンド・クイーンついて、MTVの誇る洋楽スタッフたちが熱く語り合う! 今回はその前編。

座談会メンバー

DJ S

編成。「音楽には2種類しかない。いい音楽と悪い音楽」が信条。DJ、ダンサー経験ありのダンスミュージック界の生き証人

YK

選曲担当。バンド大好き。スーパースターはボン・ジョヴィ

ひろっぴ

Webプロデュース担当。漫画オタクで完全無欠の洋楽素人。でも昔のテクノやハウスなら少しわかるかも?

待ちきれない! フライング気味にクイーンを語り出す洋楽の虎たち!

ひろっぴ

音楽好きの猛者どもが集う、洋楽の虎の穴・MTV。そのオフィスでは、夜な夜なディープな座談会が催されているという……。ということで、今日もこの時間がやってきましたよ。MTVが誇る洋楽の虎どもよ、今回のお題は伝説のロックバンド、クイーンだ! 例によって自己紹介からどうぞ!

YK

がおー、選曲担当のYKです! 僕がはじめてクイーンを知ったのは、木村拓哉さん主演のドラマ『プライド』の主題歌に使われた頃ですね。94年のベストアルバム『ジュエルズ』を購入して、曲順が言えるくらい聴きこみました。「I Was Born To Love You」からはじまって「Bohemian Rhapsody」で終わる流れがめちゃめちゃ気持ち良くて。選曲っていう今の自分の仕事にもつながっていると思います。

DJ S

ジュエルズ』は日本独自のベスト盤にも関わらず、180万枚くらい売れたみたいね。誰かが亡くなった直後とかでなく、20ウン年も経ってからこれだけ売れたって、史上まれなんじゃないかな。

YK

ましてや、洋楽ですしね。

ひろっぴ

おおっ、すでに語りたい気分があふれてるぞ!? ということで、お次どぞ!

DJ S

がおー! 前回のアヴィーチーに引き続き、編成担当のDJ Sです! 実は僕はリアルタイムではそんなにクイーンに入り込んでなかったんですが、フレディが亡くなった翌年の92年に公開されたマイク・マイヤーズ主演の『ウェインズ・ワールド』って映画から意識するようになりましたね。

YK

マイク・マイヤーズっていうと、『オースティン・パワーズ』の人でしたっけ。

DJ S

彼が車の中でどんちゃん騒ぎするシーンで歌うのが、「Bohemian Rhapsody」で。この曲すげえなってあらためて認識させられたんですよ。ちなみに、マイク・マイヤーズは映画『ボヘミアン・ラプソディ』に出演して、この曲を批判するレコード会社の重役の役をしています。「こんな曲が車の中でノリノリで歌えるか!」って(笑)

YK

そうなんですか! 髭で全然わかりませんでした(笑)

DJ S

ちょうどヘビメタのブームが一段落した時代で。クイーンの音楽はそれに比べて、すごいきれいに聴こえたっていうのが、強烈な印象でしたね。

YK

僕も後追いでクイーンがハードロックバンドだって知ったんですよね。ポップスとまでは言わないんですけど、メロディーがきれいで。激しい音楽をやっていたなんて、全然想像だにしなかったですね。

ひろっぴ

が・がおー! 自己紹介するタイミングがない!? 

一同

(笑)

ひろっぴ

Web担当で洋楽素人のひろっぴですよ! 自分がクイーンを初めて意識したのも、ドラマの『プライド』からでしたかね。でも当時はボーカルの人がHIVで亡くなったことくらいしか知らなくて、最近の大ヒット映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観てはじめてフレディの人となりを知った超にわかクイーンファンです!(キリッ)

YK

ひろっぴさんは、クイーンの曲自体は耳にしたことありました?

ひろっぴ

ある! ……気がするけど、どこで聴いたかは例によって覚えてない!(笑) なので、今日は熱いクイーンの虎たちにいろいろ聞いて、脱にわかしたいと思います。準備はいいか、洋楽の虎どもよ!

一同

がおー! (はーい)

番組紹介 & 座談会を盛り上げる新兵器・第二弾の登場!

ひろっぴ

例によって今回のお題に合わせて、クイーン満載の関連番組がありますよ。YKさんどぞ!

YK

はい! 映画『ボヘミアン・ラプソディ』が大ヒット、もはや説明不要の偉大なるロックバンド、クイーン。今月のMTVでは、彼らのミュージックビデオを合計4時間にわたって堪能できるスペシャル番組を放送します!

クイーン MUSIC VIDEO HISTORY MTV蔵出しスペシャル

1973年のデビュー以降、「We Are The Champions」「Don't Stop Me Now」「Bohemian Rhapsody」「We Will Rock You」などの名曲を数多く発表、歴代セールスは3億枚を超え、2001年にはロックの殿堂入りを果たした伝説のクイーン。天性の歌声で長きに渡ってファンを魅了したボーカリスト、フレディ・マーキュリーの生き様を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」は累計興行収入100億円を突破。2020年1月には満を持しての来日公演が発表されており、留まることを知らないクイーン旋風はますます加速すること必至!すべてのクイーンファンのために歴代ミュージックビデオを一挙蔵出し、大ボリュームでお届け!

YK

そしてなんと……今回も音響機器メーカー、SHURE(シュア)様からイヤホンの提供をいただいています!

ひろっぴ

目がハートや!? さすがはMTVきってのSHURE愛好家のYKさん。ご紹介はお任せした!

YK

SHUREは高性能マイクやイヤホンで有名な、プロ御用達の老舗音響機器メーカーです。特にマイクはアイコニックな「モデル55SH」、通称「エルビスマイク、ガイコツマイク」が有名ですよね。

ひろっぴ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のライブエイドでも、フレディの長年愛用のマイクとして「565SD」が登場してたりと、実はクイーンとも縁の深いメーカーさんなんですよね。

YK

一方のイヤホンはプロのミュージシャンやエンジニアがステージや音響チェックに使う、インイヤーモニターから始まってて、遮音性と音質の良さは折り紙つき。今回お借りしたのは、こちらのSE215です。

SE215 高遮音性イヤホン

ひろっぴ

前回のSE112からワンランク上の人気モデルですな。それではこちらを使って、ブイブイとクイーンを聴いていきましょう!

ジャンルじゃ括れない! フレディとクイーンのすごさが凝縮された「Bohemian Rhapsody」

ひろっぴ

第1曲めは、すでに先ほどから話題に上りっぱなしの「Bohemian Rhapsody」ですよ。4枚目のアルバム『A Night at the Opera』からのシングルカットで、1975年のリリースです!

Queen - Bohemian Rhapsody (Official Video)

ひろっぴ

出だしはなんとアカペラ調からバラードへと展開します。

DJ S

見た目が長髪のいかにもハードロックって感じなのに、それがこんなに優しいメロディーで。ありえないよね(笑)

ひろっぴ

ビジュアルと音が全然違うという(笑)

DJ S

もちろん、ハードロックバンドのバラードってすごく美しいのもあるんだけどね。そっちのほうが知られているバンドもあったりして。普段はハードなのに。

YK

やっぱりハイトーン・ボイス、声が高いところは、ハードロックバンドにつながるところはありますよね。当時のジャーニーとかもそうですし。

ひろっぴ

そして突如始まるオペラ! ハードロックって、こんな感じで途中にオペラとか入るんですねぇ。

YK

いえ、フツーないです!(笑)

DJ S

ないよねぇ(笑) このオペラの部分は実際にはライブでもなかなか演奏しなかったんですよね。やっぱり再現が難しいってことで。でも日本にあるクイーンのコピーバンドの一つが、それをフルでできちゃうんですよ。ピアノも弾けて歌えて。この前、観にいったんですけど(笑)

YK

行ったんですね(笑)

DJ S

海外には本当にクイーンを完コピできるバンドもあるんですよ。ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン。アルゼンチンのバンドなんですけど、これが凄くて、見た目そっくり、動きそっくり、声そっくり。もはや、よみがえりかってレベルで、僕は感動します(笑) 

ひろっぴ

それは見たい!(笑)

DJ S

もちろん今クイーンと一緒にやってるアダム・ランバートも素晴らしいですけどね。彼はフレディの真似をしているわけではないから、全然違うアーティスト表現だよね。

YK

オペラが終わったと同時にギターが歪みはじめて、ハードロックっぽくなるっていうこの展開も、面白いなーって思うんですよね。……あ、ちなみにこれ

一同

なになに?

YK

このMVで使われているマイクも、SHUREなんですよね……(ほっこり)

ひろっぴ

どんだけ愛好家よ!(笑)

一同

(笑)

ひろっぴ

でも、多様な要素がひとつの曲にまとまってるのが凄いですよね。「Bohemian Rhapsody」の作詞・作曲はボーカリストのフレディ・マーキュリーですが。

DJ S

彼ってインド人じゃないですか。幼い頃は現地で暮らしていたから、ボリウッドの歌手とかミュージカル形式のインドの音楽に馴染みがあったんだよね。だからオペラ的な展開とかクラシカルな感じは、その影響があるのかもしれないなぁって思う。

ひろっぴ

ソロ活動でオペラに挑戦してたりもしてたみたいですしね。

DJ S

バレエをしてみたりね。ジャンルでくくれない人っていうか。グラフィック・デザインも学校で学んでたり、ジャンルに縛られずに自分を表現して、常に新しいことにチャレンジする人だったみたいだよね。

ひろっぴ

確かクイーンのロゴマークもフレディがデザインしたとか。

DJ S

ステージ衣装とかね。奇抜な衣装とかも彼が考えてた。

ひろっぴ

そのバラエティの豊かさが、つくる楽曲にも反映されてると。

YK

豊かですよね。だからなのか、クイーンの曲って、聴いても誰の曲なのか分かんないんですよね。

DJ S

わかんないよね。

YK

それがすごいなーって思うんです。フレディじゃない人が作った曲でも、ちゃんとクイーンの曲で。

DJ S

映画でも、「自分たちはクイーンなんだ。どのロックバンドでもないんだ」みたいなことを言うシーンがあったけど、それを体現しているのが彼らの曲の幅の広さだと思うんだよね。

ひろっぴ

「Bohemian Rhapsody」はその縮図みたいなところがあると。ちなみにこの曲は1975年の全英シングルチャートで9週連続1位。そして先ほどの話にもあったように、フレディが亡くなった翌年の1992年に映画の挿入歌として再びヒットして、多くの国で1位をとったそうです。

YK

一生名曲ですね!

ひろっぴ

名言きたで! 今回の映画の表題曲にもなったし、名曲に終わりはないということですな。ちなみにこのミュージック・ビデオは世界ではじめてのプロモーション・ビデオと呼ばれたりもするんだとか?

DJ S

それはMTV的な小ネタですね(笑)

ひろっぴ

なにしろオペラの部分がライブでは表現できないので、全部聴きたい場合はビデオで見てねということで。ある意味MTVの生みの親かも!?(笑)

YK

オペラといえば、この直前のブライアン・メイのギターソロも、本当に最高なんですよね……。

ひろっぴ

いいところでその名前が出ましたね。それでは、そろそろお次の曲を聴いてみましょうか!

秘めた情熱と博士級の知性が君を突き動かす! ブライアン・メイの「We Will Rock You」

ひろっぴ

お次はギタリストのブライアン・メイ作曲、「We Will Rock You」! 6thアルバム『News Of The World』からのシングルで、1977年のリリースです。

Queen - We Will Rock You (Official Video)

DJ S

「We Will Rock You」は、メジャーリーグの放送で選手の登場シーンにすごく使われてて。その印象が強いですね。

ひろっぴ

確かに! いや、僕もこの曲すごく耳なじみがあるんだけど、自分の場合は格闘技でしたね。アンディ・フグっていう、かかと落としがかっこいいK-1の選手がいたんですけど、その入場曲がこれでしたよ。

DJ S

そうだよね。スポーツとかエンターテインメントの場で、一瞬で観客の注意を惹きつける、そういうパワーを持った曲だよね。

ひろっぴ

「We Will Rock You」って、「お前を突き動かしてやるぜ!」みたいな意味ですもんね。

YK

曲としてはすごく短いんですよね。さっきの「Bohemian Rhapsody」は6分近くあって長いんですけれど、これは2分ちょいで終わっちゃって、一瞬でおぼえられます。

ひろっぴ

短くてキャッチーで。スタジアム映えしそうな感じというか。

YK

観客みんなで歌うための曲なんでしょうね。

ひろっぴ

この「We Will Rock You」はブライアン・メイの曲なんですが、この人はどんな人なんです?

YK

フレディーと並んで、クイーンのフロントマンを務めた人です。フレディの歌声は、誰にも真似できないというのもあるんですけれども、ブライアン・メイのギターの音も、誰にも真似できないというのがありますよね。

ひろっぴ

そうなの? それはまたなんで?

YK

この人、普通のギタリストと違ってピックで弾いてないんですよ。6ペンスだったかな? イギリスの硬貨で弾いていて。ちょっと丸みを帯びたような音をしているんです。

ひろっぴ

それ面白いし、ちょっとカッコイイな!

YK

ギターも特別なんですよね。レッド・スペシャルっていうんですけど、普通に売っているのではなくて、お父さんとイチから作ったギターなんですよ。

DJ S

ハンドメイドのギターなんだよね。

ひろっぴ

ハンドメイドって……ギターって自分で作れるもんなの!?

DJ S

この人、なにしろ博士号も持っている宇宙物理学者だから(笑) 天才だから作っちゃうんだよね。

YK

学者さんなんですよね。めちゃめちゃ頭がいいんですよ、ブライアン・メイは。

ひろっぴ

そう考えると、クイーンのメンバーってなにげにみんな学術的なバックグラウンド持ってますよね。ギターのブライアン・メイは宇宙物理学ドラムスのロジャー・テイラーは歯科医学ベースのジョン・ディーコンは電子工学と。

DJ S

天才グループじゃん!(笑) ハードロックのバンドって酒飲んでバカなこと言ってめちゃめちゃして、それがスタイルの一つみたいなところがあるけど。

ひろっぴ

以前に話したオアシス的なノリだとそうっすよね。だけどこっちはインテリの集まりで。

DJ S

行儀のいいインテリバンド、それがクイーン。めちゃめちゃやってたのはこの人(フレディ)だけだから(笑)

一同

(笑)

ひろっぴ

ブライアン・メイって、まなざしや話し方がすごく知的じゃないですか。でも音楽にはすごいパッションを持っていて。ある意味、フレディと好対照だと思うんですよね。情熱を内に秘めたブライアンと、情熱があふれ出ているフレディ。この双璧がフロントだったのが、クイーンの良さだったのかなーと。

DJ S

確かに、偉大なバンドって有名なボーカリストとギタリストのコンビが中心にいたりするよね。U2しかり、ビートルズしかり。

YK

あー、そうですね。

DJ S

一人だけでもダメだろうし。息の長いバンドって、二人のコアが居て成り立つのかなという風に思います。ただ、一つだけ疑問なのは……。

YK

なんです?

DJ S

なんでこのMV、こんな雪の中で歌ってるんだろう……。

一同

(笑)

ひろっぴ

確かに、みんなめっちゃ寒そう(笑)

YK

意味が分からないですよね(笑)

DJ S

U2の「New Year's Day」を彷彿とさせる(笑)

YK

あのMVも雪の中なんですよね。

ひろっぴ

ま、そこもU2とクイーンの共通点の一つということで。次いってみますか!

一同

まとめが雑すぎ!(笑)

(前編おわり。後編は6月21日公開予定!)

この記事を書いた人

ひろっぴ
Webプロデュース担当。漫画オタクで完全無欠の洋楽素人。でも昔のテクノやハウスなら少しわかるかも?

関連番組

クイーン MUSIC VIDEO HISTORY MTV蔵出しスペシャル

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー