本物?偽物?キム・カーダシアンの細すぎるウエストにネットが騒然!

9 5月 2019
現地時間5月6日にニューヨークで開催された「2019 メット・ガラ」。「キャンプ(ユーモア、皮肉、技巧といった意味)」がテーマの同イベントには、独特で華やかなファッションに身を包んだ海外セレブ達が大集合した。

そんな中でも現在ネット民を騒がせているのは、キム・カーダシアンの"くびれ"だ。以前より、砂時計を思わせるような"ボン・キュッ・ボン"な体形を惜しみなく披露し続けてきたキムだが、この日のドレスもまたそんな彼女の体形をより強調するものに。


Getty

7日にVogueがYouTubeにて公開した動画『Kim Kardashian West Gets Fitted for Her Waist-Snatching Met Gala Look』の中では、イベント当日にメイクや着替えといった準備をするキムの姿が映されており、大人3人がかりでコルセットを締め上げる場面も見ることができる。



否が応でも目に入ってきてしまうのは、そのウエストの細さ。不自然とも言えるこのくびれに対し、ネット上では「内臓を取り出す手術でもしたのではないか」といった声まであがる始末。



「メット・ガラが開催されていた夜、キム・カーダシアンの内臓はどこで一夜を過ごしてたのかしら?だって、解剖学的に考えても、あのほっそーいウエストにすべての臓器が収まっているわけがないもの」


「キム・カーダシアンのウエストって本物なの?」


「キム・カーダシアンのウエストは、私の生きる希望と同等の薄さなんだけど」


この世間の反応に対して言及したのが、キムのパーソナル・トレーナーを務めるメリッサ・アルカンタラだ。キムの擁護をするためインスタグラム・ストーリーを投稿したメリッサは、「この件をハッキリさせるために言いたいこと。その1.このドレスはコルセットありきのドレス。でも!その2.キムは週6日、めちゃくちゃ朝早い時間に起きて一所懸命にトレーニングに励んでる。その3.彼女に道を示してあげたのは私だけど、実際に行動に移して努力しているのは彼女自身!なによりも大切なのが、あなたたちが彼女の体は偽物だとかなんだとか言ってても、私はどうでもいいと思ってるわ!」と、あくまでもキムの努力で保たれているプロポーションなのだと説明していた。

ちなみに今回キムが身に着けたドレスは、フランスのファッションブランド=ミュグレーによるもの。ヌーディーな色合いのドレスに、まるで水が滴り落ちているような、しずく型のビーズが全体に施されたデザインになっているこのドレスについてキムは、「ティエリー・ミュグレーは、海からやってきたカリフォルニア・ガールが、全身びしょ濡れで水が滴り落ちたままレッドカーペットの場に登場する姿をイメージして作ってくれたの」とE! Newsに話していた。


Category:

Latest News

2021年「第78回 ゴールデン・グローブ賞」のノミネーション一覧が発表に!

映画

モーガン・ウォレン、差別的発言により「ACM Awards」ノミネート資格を取り消される

音楽

ビービー・レクサ、“薬物の過剰摂取で死去”という嘘のツイートについて言及

音楽

レディー・ガガがオレオとコラボ?!緑のクリームの正体とは一体…?!

音楽

リル・ウージー・ヴァート、ダイヤモンドを額に埋め込む?!あのマーベル キャラとの比較も

音楽

プリヤンカー・チョープラーが激白!交際開始からたった2ヶ月で「プロポーズされた」

音楽

ブラザーズ・オズボーンのT.J. オズボーン、同性愛者であることを告白

音楽

プーマ・ブルー、デビューアルバムから新曲「Already Falling」を先行リリース

音楽