パリス・ジャクソン、2年交際したガブリエル・グレンと破局

5 8月 2020
パリス・ジャクソンが、2年以上交際していたガブリエル・グレンと破局した。
 
二人は、ザ・サウンドフラワーズという名義で音楽活動をするなど、プライベートの域を超えて常に一緒であった。破局の報道はTMZが最初に伝え、その後Peopleが事実確認を行ったとしている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PK(@parisjackson)がシェアした投稿 -


 
今月4日には、二人が共同で運営していたFacebook Watchシリーズ『Unfiltered: Paris Jackson and Gabriel Glenn』の最終話が配信になったばかり。その中でパリスは、ガブリエルと「頻繁に衝突していた」と、次のように語っている。
 
「牡羊座(パリス)の特徴で一番大きいのは、せっかちな性格をしているということ」「私もガブリエルも、すごく頑固なの。私はいつも、自分が頑固だってことを自覚していたし、彼も頑固だってことはわかってた。だって彼は牡牛座だから」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PK(@parisjackson)がシェアした投稿 -


 
しかし、別れてもなおガブリエルは自分にとっての「ソウルメイトの内の一人」であると、こう続けている。
 
「"ソウルメイト"という言葉は、必ずしも恋愛関係になる相手だけを指していると私は思ってないの。違う人生ではガブリエルは私の娘だったかもしれないし、また別の人生では祖母、それとはまた別の人生では敵だった可能性もある」
 
そして一方のガブリエルも、動画の終盤でこう語った。
 
「付き合い始めた頃、確か僕たちは、たとえカップルとしてうまくいかなくなったとしても、一緒にバンドはやり続けたいねって話したよね。何が起こっても守り抜きたい事柄の一つが、僕たちの音楽だった」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PK(@parisjackson)がシェアした投稿 -


 
さらにパリスからも、今後の人生を生きていく中でガブリエルとは今と変わらず関わり続けていくつもりだと、次のような発言が飛び出していた。
 
「これから先どうなっていくのかは私にもわからない。でも勿論、私には"こういう人になりたい"というイメージがある。成長してもっと良い人間に、そしてもっと優れたミュージシャンになりたい。だけど、ガブリエルなしでは叶えられないの。ガブリエルは私に、愛は実在するということを教えてくれた――映画の中だけの話じゃないってね。それから、映画で見る様な綺麗なモノでもないって――映画作品の中で描かれる形よりももっと醜くなることもあれば、ずっと美しいモノにも成り得る。彼は私の心から寂しさを取り除いてくれた。言葉ではとても表せないくらい、私自身や私の人生、私の心に影響を与えてくれたわ。彼なしの人生なんて考えられないの」






Category:

Latest News

10月放送番組に関するお知らせ

News

テイラー・スウィフトのストーカー、脅迫の手紙を送り続け30ヶ月間の懲役を言い渡される

音楽

ハル・ベリー、最新のインスタ投稿でヴァン・ハントとの交際を認める

セレブ

『ハイスクール・ミュージカル』スターのアシュレイ・ティスデイル、第一子妊娠を発表!

音楽

サム・スミス、3年ぶりニューアルバムの発売決定!先行曲「Diamonds」をリリース!

音楽

リゾ、離婚が報じられたカーディ・Bに花束と手書きのメッセージカードを贈る

音楽

エルトン・ジョン、未発表曲60曲を含む豪華ボックスセットのリリースが決定!

音楽

『チアの女王』出演者、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕

セレブ