クリス・プラットが暴露!『ジュラシック・ワールド 3』には「皆がカムバック」

25 2月 2020

現在製作が進んでいる映画『ジュラシック・ワールド』シリーズの最新作『Jurassic World 3(原題)』について、同シリーズで主演を務めているクリス・プラットが衝撃の告白をした。
 
2018年に公開されたシリーズ2作目の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』では、スティーヴン・スピルバーグによる『ジュラシック・パーク』(1993年)から登場しているイアン・マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)も、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997年)以来21年ぶりとなるカムバックを果たしたが、『Jurassic World 3』では他にどんなキャラクターがカムバックしているのか。
 
ディズニー&ピクサーの最新作『2分の1の魔法』のプレミアにてレッドカーペットでVarietyのインタビューを受けたクリスはレポーターにその点を突かれ、次のように回答した。
 
「いやぁ、何も教えることはできないんだけど、この作品が皆をびっくりさせるのは間違いないだろうね。今までで最大にして最高の映画になってるよ。製作陣は金に糸目をつけてなくて、オリジナルのキャラクターをみんな登場させてるんだ」
 



……「何も教えることはできない」という割にはかなりの爆弾発言な気もするが、主演のクリスによる発言だ、イアン・マルコム博士以外にも『ジュラシック・パーク』のオリジナルキャラクターたちの登場に期待を寄せてもいいということだろう。
 
またクリスは先日出演したテレビ番組『エレンの部屋』でも、『Jurassic World 3』はこれまでで一番規模の大きな作品になっていると、次のように語っていた。
 
「脚本がすごいことになってるんだ。(シリーズ第一弾の)『ジュラシック・ワールド』で脚本を担当したコリン・トレヴォロウが今作でも脚本を書いたんだよ。もう待ちきれないさ…間を空けたりしながら今年の7月まで撮影が行われる。規模がかなり大きい、撮影期間は100日にも及ぶんだ。本当に大作になるよ。僕たちは世界中に現れることになるんだ」
 

 
シリーズ最終章となる最新作『Jurassic World 3』は、2021年に公開予定!


 



Category:

Latest News

ピンク、新型コロナウイルスに感染していたことを告白

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、再び破局

セレブ

ドレイク、新曲「Toosie Slide」をリリース!MVで自宅内部を大公開!

音楽

【続編】“自主隔離ロマンス”の二人、今度のデートは「ボールに入って散歩」?!

カルチャー

ケンダル・ジェンナー、姉コートニー・カーダシアンは「精神的にかなり病んでいる」

セレブ

映画『ムーラン』と『ブラック・ウィドウ』、延期後の全米公開日を発表!

映画

マイリー・サイラスとコーディー・シンプソン、医療従事者にタコスの贈り物!

セレブ

フジロック出演のゴーゴー・ペンギン、新曲「Kora」を先行リリース!

音楽