『ボヘミアン・ラプソディ』にあの人がカメオ出演していた!

6 11月 2018
クイーンのフロントマン=フレディ・マーキュリーの生き様を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』にアダム・ランバートがカメオ出演していることが明らかとなった。

映画のプレミア上映時に行われたAccessのインタビューにて、アダムは同作品に「すごく、ものすごくミステリアス」に映り込んでいると告白。その後一部のファンたちが、フレディがクイーン初の北米ツアーの合間にトラックの停留所にいる場面にてアダムが映りこんでいることを発見。フレディが当時の婚約者に電話をかけているシーンでは、その背景にも注目してみてほしい。ちなみにBillboard誌によると、アダムは「公衆便所でいちゃつくために婚約者を待っている人物」を演じているのだそう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#bohemianrhapsody @bohemianrhapsodymovie premiere - New York. Suit: @h.a shirt: @viviennewestwood

ADAMLAMBERTさん(@adamlambert)がシェアした投稿 -



アダムは2011年に「MTV Europe Music Awards」にてクイーンのメンバーと共演したことをきっかけに、2013年よりクイーン+アダム・ランバートとして世界ツアーを行なっている。「20歳前半のころからフレディに夢中だ」と公言している彼は、フレディについてこのように語っている。

「まず音楽的に、彼のアプローチが大好きだったんだ。彼はとてもアグレッシブで自身の歌声を全てコントロールしているみたいだよね。その後ライブパフォーマンス映像を見ていたら、ステージ上での存在感が素晴らしく、彼は頂点を超えている人物だと思ったね」 「彼が人々を楽しませるために意図的に女装したりワイルドな挙動を行なっていたってわかるんだ。僕はフレディのそういった一面を迅速に理解することができたよ」

日本より1週間早く全米公開された『ボヘミアン・ラプソディ』は、先週末の映画興行収入ランキングで初登場1位に。レディー・ガガとブラッドリー・クーパーが主演を務めた『アリー/スター誕生』を超え、4,300万〜4,500万ドルの興行収入を記録している。
Category:

Latest News

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、来日公演が決定!

Music

パール・ジャム、新作未完成はクリス・コーネルの死が影響

Music

ジュース・ワールド、16歳のプロデューサーから訴えられる

Music

リアム・ペイン&ナオミ・キャンベル、熱愛中!?

Celeb

米メディア、リタによるマローン仮装を本人だと勘違い

Music

ジュリア新作にセレーナ・ゴメス&ナイル・ホーランが参加

Music

カミラ・カベロ、マーク・ロンソンとスタジオ入り!

Music

ブラッド・ピット、シャーリーズ・セロンと交際開始!?

Celeb