ディズニー、チャドウィック・ボーズマンの死を受け『ブラックパンサー 2』の計画を練り直し

4 9月 2020
8月28日、多くの権威あるアワードで賞を受賞するなど、社会現象を巻き起こした映画『ブラックパンサー』で主役を演じた俳優のチャドウィック・ボーズマンが亡くなったというニュースは、世界中の人々に激震を与えた。そしてチャドウィックが亡くなった今、同作の続編となる『ブラックパンサー 2』の製作について、ディズニーは計画を練り直すことに決めたようだ。
 
マーベル・スタジオやディズニー、そして『ブラックパンサー』の関係者は誰も、チャドウィックが大腸がんを患っていたことを知らされていなかった。The Hollywood Reporterによれば、マーベル・エンターテインメントのチーフ・クリエイティブ・オフィサーであるケヴィン・ファイギ氏は、8月28日にチャドウィックが闘病中であったという内容のメールを受け取るも、数時間後にそのメールを開けた時には、チャドウィックはすでに亡くなっていた。
 
当初の予定では、2021年の3月頃から撮影が開始され、2022年に公開するというスケジュールだった『ブラックパンサー 2』。ストーリーの中で最も大事な役目を担うチャドウィックが亡くなった今、ディズニーは同作の製作計画の練り直しを決めたと、複数のメディアが伝えている。
 
では、どのようにしてチャドウィックの後釜を据えるのか――The Hollywood Reporterはディズニーがいくつか選択肢を挙げていると伝えており、一つは、ファンから抗議の声があがることを覚悟したうえで別の俳優をティ・チャラにあてること。そしてもう一つは、ティ・チャラの妹であるシュリ(レティーシャ・ライト)を新しいブラックパンサーとして迎えるというアイデアなのだという。
 
報道では、チャドウィックは亡くなる1週間ほど前まで、病に打ち勝ち来年から始まる『ブラックパンサー 2』の製作に参加するつもりでいたと伝えられている。




Category:

Latest News

10月放送番組に関するお知らせ

News

テイラー・スウィフトのストーカー、脅迫の手紙を送り続け30ヶ月間の懲役を言い渡される

音楽

ハル・ベリー、最新のインスタ投稿でヴァン・ハントとの交際を認める

セレブ

『ハイスクール・ミュージカル』スターのアシュレイ・ティスデイル、第一子妊娠を発表!

音楽

サム・スミス、3年ぶりニューアルバムの発売決定!先行曲「Diamonds」をリリース!

音楽

リゾ、離婚が報じられたカーディ・Bに花束と手書きのメッセージカードを贈る

音楽

エルトン・ジョン、未発表曲60曲を含む豪華ボックスセットのリリースが決定!

音楽

『チアの女王』出演者、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕

セレブ