コール・スプラウス、「Black Lives Matter」抗議デモに参加し逮捕されていたと告白

2 6月 2020

先月25日に米ミネソタ州ミネアポリスにて起こった、白人警官によるアフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさん殺害事件を受け、現在アメリカを始めとした欧米諸国の各地では、黒人差別をなくすことを目的に「Black Lives Matter」というスローガンを掲げ、抗議デモが起こっている。
 
この活動には多くのセレブも賛同しており、アリアナ・グランデやホールジー、ティナーシェにティモシー・シャラメ、テッサ・トンプソン、J・コール、マシン・ガン・ケリーなどは実際に抗議デモに参加し、人種差別による暴力行為に反対する意思を態度で示している。



ドラマ『リバーデイル』などへの出演で知られる俳優のコール・スプラウスもまた、実際に抗議デモへと足を運び「Black Lives Matter」へ賛同する姿勢を見せた人々の内の一人なのだが、6月1日にインスタグラムを更新したコールは、先週末サンタモニカで開催されたデモ参加中に警察に逮捕されていたことを明かしたのだ。
 
「僕自身を含めた平和的なプロテスターのグループが、昨日サンタモニカで逮捕されたんだ」「サンタモニカのデモで、前衛の最終列として一列に並んでいて、他の人共々身柄を拘束された」「僕たちは、その場から立ち去るか逮捕されるかの2択だぞと言われた。多くの人が引き返して立ち去ろうとしたのに、別の警察の一団が行く手を阻んているのを見つけて、その時点で人々を拘束し始めたんだよ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A group of peaceful protesters, myself included, were arrested yesterday in Santa Monica. So before the voracious horde of media sensationalism decides to somehow turn it about me, there's a clear need to speak about the circumstances: Black Lives Matter. Peace, riots, looting, are an absolutely legitimate form of protest. the media is by nature only going to show the most sensational, which only proves a long standing racist agenda. I was detained when standing in solidarity, as were many of the final vanguard within Santa Monica. We were given the option to leave, and were informed that if we did not retreat, we would be arrested. When many did turn to leave, we found another line of police officers blocking our route, at which point, they started zip tying us. It needs to be stated that as a straight white man, and a public figure, the institutional consequences of my detainment are nothing in comparison to others within the movement. This is ABSOLUTELY not a narrative about me, and I hope the media doesn't make it such. This is, and will be, a time about standing ground near others as a situation escalates, providing educated support, demonstrating and doing the right thing. This is precisely the time to contemplate what it means to stand as an ally. I hope others in my position do as well. I noticed that there are cameras that roll within the police cruisers during the entirety of our detainment, hope it helps. I'll speak no more on the subject, as I'm (1) not well versed enough to do so, (2) not the subject of the movement, and (3) uninterested in drawing attention away from the leaders of the #BLM movement. I will be, again, posting the link in my story to a comprehensive document for donations and support.

Cole Sprouse(@colesprouse)がシェアした投稿 -


 
またコールは、「ジャーナリズム上の扇情主義に浸る貪欲な人たちがこの話を僕個人の話にすり替えてしまう前に、今の状況について言っておきたいことがある。和平、暴動、略奪は、れっきとした抗議行動の形と言える」と、SNS上で自身の身に起きたことについて打ち明けたのは、あくまでも横行している人種差別による暴力行為に対抗する意思を示すためだけであると説明。
 
さらにインスタグラム・ストーリーでは、「Black Lives Matter」を掲げ活動する抗議団体を支援するため、寄付金を募るリソースがリスト化されたページのリンクをシェアし、フォローワーたちにサポートを呼びかけていた。
 

 



Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画