エリー・ゴールディング、21世紀の人間関係について歌った新曲「Power」を公開!

22 5月 2020

世界的なスーパースター、エリー・ゴールディングが、新曲「Power」をリリース!同時に、ミュージックビデオも公開となった。
 
この新曲「Power」は、エリーが近々リリースする予定のニューアルバムの中に含まれる予定の楽曲で、耳に残るメロディーとヘビーなシンセポップベースを使ったポップな曲を披露している。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

I am excited and proud to present my song POWER to you. This was the first song I knew would be on my fourth album. I like my songs to have resolutions and this song reflects indulgence in superficial relationships, but also is an embrace of my own sexuality. Physical and fleeting connections with others don't have to be deep and meaningful every time, but you do have to know what you're letting yourself in for when it is so easy to fall for someone in lust. I think the age of social media and narcissism has caused a lot of us to be disillusioned with romance because nobody knows what is real and what isn't. I love to have euphoric moments in my songs (like the Power chorus) as though I've accepted and surrendered to the fucked-up-ness of everything. I wanted the video to convey that too. I filmed the video myself during lockdown 📵 More #EG4 news early next week but for now, enjoy the #POWER🔋

elliegoulding(@elliegoulding)がシェアした投稿 -


 
この曲についてエリーは、「私のニューアルバムのプレビューとしてリリースしました。「Power」は、21世紀の人間関係について歌っている曲で、ソーシャルメディアの表面的なものや、物質的なものに左右される人間関係を歌っています。デートは時に嘘や装飾から始まることもある。歌の中に登場する少女は、"愛"と"残酷なのに見かけが良い、自己中心的な人たちに行きつくこと"に幻滅しています」と語っている。
 
スタッフが全員女性のみのチームで制作された「Power」のMVは、ロックダウン中にエリーのロンドンにある自宅で撮影された。ISSTUDIOのクリエイティブデュオ、イモージェン・スネルとリカルド・カスターノがFaceTimeでクリエイティブの監督を務めたこのビデオは、エリーの今までのビデオの中で最もパーソナルなもので、セルフィーで撮影した映像に官能的なぼやけたショットを重ね合わせたモンタージュが特徴である。
 

 
またエリーの4枚目アルバムについての詳細は、近日中に発表される予定だ。
 

 



Category:

Latest News

セレーナ・ゴメス、元恋人ジャスティン・ビーバーについての曲は「もうたくさん」

音楽

レディオヘッドのトム・ヨーク、36歳のイタリア人女優と結婚!

音楽

5SOSのアシュトン・アーウィン、ソロプロジェクトを始動!新曲を早速解禁!

音楽

アジアに新星アーティスト誕生!ジャニーン・ワイゲルがデビュー曲をリリース

音楽

マシン・ガン・ケリー、恋人ミーガン・フォックスとは「目が合った瞬間に恋に落ちた」

音楽

ジョン・レジェンド&カミラ・カベロ、元重罪犯の選挙権回復のためクラウドファンディングを設立

音楽

スマッシング・パンプキンズ、11月にニューアルバム『Cyr』発売と発表!

音楽

時代は“マスク”から“ヘルメット”へ?!パンデミックを乗り切るホットな新アイテムが登場!

カルチャー