エイミー・グラント、開胸手術を受け先天性心疾患を治療

4 6月 2020

アメリカ人シンガーのエイミー・グラントが、生まれつき心臓に抱えていた心疾患を治すため、今月3日に開胸手術に挑んだ。
 
エイミーは今年初め、部分肺静脈還流異常(通称:PAPVR)という、先天性の珍しい心疾患を持っていると診断された。PAPVRは、1~2本の肺静脈が左房に還流せずに右房または体静脈へ還流する先天異常で、酸素を豊富に含んだ血液が全身へと流れる代わりに肺に戻ってきてしまうといった症状を起こす。
 
今回エイミーは全身麻酔を用いた手術を行い、異常をきたしている肺静脈が正常の流れを作り出すように治療。代理人はPeopleに対し、次のように話している。
 
「心臓検診の中で医師が見つけた、PAPVRと呼ばれる先天性の心疾患治療のため、エイミーは開胸手術を受けました。ありがたいことに、手術は大成功だったと医師は言っています。今後数日か数週間か、はたまた数か月はかかるかと思いますが、何事もなく無事に快方へ向かうことを祈っています」
 
エイミーのスタッフチームは、手術に先駆けSNS上でファンたちに対し、手術の成功を祈って欲しいとお願いする投稿を行っていた。これを受け、多くのファンたちが祈りのコメントを寄せ、無事に手術を終えた後にはスタッフが再びSNSを更新。温かい言葉を寄せてくれたファンたちに感謝の気持ちを伝えていた
 


 



Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画