Googleが発表!「2020年最も検索されたワード」とは?

10 12月 2020
 新型コロナウイルスの感染拡大にBlack Lives Matter運動、アメリカの大統領選挙と、本当に色々なことが起こった2020年。Googleは、そんな2020年に最も検索されたワードのランキングを発表した。
 
Googleでは毎年、その国ごとの検索ランキングを発表している。グローバルの総合部門で検索1位となったのは、やはり「Coronavirus(コロナウイルス)」だ。続く2位には「Election results(大統領選結果)」、3位には、今年の1月にヘリコプターの墜落事故により命を落とした元NBA選手の「Kobe Bryant(コービー・ブライアント)」がランクインしている。
 
また日本だけで言えば、総合部門の1位と2位は全世界のランキングと同じくそれぞれ「新型コロナウイルス感染症」、「大統領選挙」となっており、ここ日本でもアメリカの大統領選挙に対する関心が高かったことが伺える。しかし、3位には「緊急事態宣言」というワードがランクインしており、史上初めて発令された緊急事態宣言に関する情報をインターネットを通して正確に把握しようとした人が多かったことがわかる。
 
その他各部門のランキングは下記の通り。
 
 
【グローバル】
 
総合部門
1位. Coronavirus
2位. Election results
3位. Kobe Bryant
4位. Zoom
5位. IPL
 
人名部門
1位. Joe Biden
2位. Kim Jong Un
3位. Boris Johnson
4位. Kamala Harris
5位. Tom Hanks
 
映画部門
1位. Parasite
2位. 1917
3位. Black Panther
4位. 365 Dni
5位. Contagion
 
TV番組部門
1位. Tiger King
2位. Big Brother Brasil
3位. Money Heist
4位. Cobra Kai
5位. The Umbrella Academy
 
 
【日本国内】
 
総合部門
1位. 新型コロナウイルス感染症
2位. 大統領選挙
3位. 緊急事態宣言
4位. 鬼滅の刃
5位. あつまれ どうぶつの森
 
人名部門
1位. 三浦春馬
2位. 竹内結子
3位. 志村けん
4位. 渡部建
5位. 芦名星
 
映画部門
1位. 「鬼滅の刃」 無限列車編
2位. パラサイト 半地下の家族
3位. となりのトトロ
4位. 今日から俺は!!
5位. コンフィデンスマンJP プリンセス編
 
ドラマ部門
1位. テセウスの船
2位. 半沢直樹
3位. エール
4位. 恋はつづくよどこまでも
5位. スカーレット
 
 




Latest News

2021年「第78回 ゴールデン・グローブ賞」のノミネーション一覧が発表に!

映画

モーガン・ウォレン、差別的発言により「ACM Awards」ノミネート資格を取り消される

音楽

ビービー・レクサ、“薬物の過剰摂取で死去”という嘘のツイートについて言及

音楽

レディー・ガガがオレオとコラボ?!緑のクリームの正体とは一体…?!

音楽

リル・ウージー・ヴァート、ダイヤモンドを額に埋め込む?!あのマーベル キャラとの比較も

音楽

プリヤンカー・チョープラーが激白!交際開始からたった2ヶ月で「プロポーズされた」

音楽

ブラザーズ・オズボーンのT.J. オズボーン、同性愛者であることを告白

音楽

プーマ・ブルー、デビューアルバムから新曲「Already Falling」を先行リリース

音楽