エド・シーラン、イギリスにおいて2010年代で最も成功したアーティストに!

13 12月 2019

東京ドーム / 京セラドーム公演を含む「÷ Tour(ディバイド・ツアー)」が"最も興行収入を挙げたツアー"となり、過去最高の動員数と興行収入を挙げたエド・シーラン。
 
7月12日にはジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズ、エミネムら超豪華アーティスト22人が参加したニューアルバム『No.6 Collaborations Project』をリリースした彼が、2010年~2019年の10年間で全英オフィシャル・チャートのナンバーワン・アーティストに輝いた。
 


 
全英オフィシャル・チャートによると、エドはアルバムとシングルを合わせて2010年代で最も多くの1位を持ち、1位に君臨しつづけた期間は累計79週にも及ぶ。
 
『÷(ディバイド)』に収録された「Shape of You」はこの10年で一番売れた曲に認定され、「Thinking Out Loud」、「Perfect」を加えた3曲は2010年代にリリースされた楽曲ランキングのTOP 5にランクイン。シングルは全英オフィシャル・チャートTOP40に累計572週にランクインし、アルバムは1位に38週にわたり君臨した。この10年間のアルバム・ランキングでは『+(プラス)』、『x(マルティプライ)』、『÷(ディバイド)』がTop 10入りを果たした。
 
そのほか、発表された偉業は以下の通り。
 
■全英オフィシャル・チャート、2010年代のナンバーワン・アーティスト(アーティスト・オブ・ザ・ディケイド)
■2010年代の全英オフィシャル・チャートに最も多くの1位を持つアーティスト(アルバム、シングル合わせた全12作)
■2010年代の全英オフィシャル・チャートに最も長くアルバム、シングルが1位に輝く(累計79週)
■2010年代で全英オフィシャル・チャートで最も多くの作品がTop 5、Top 10、Top 40にランクイン(アルバム、シングル合わせて)
■「Shape of You」が全英オフィシャル・チャート、2010年代のナンバーワン・シングルに(シングル・オブ・ザ・ディケイド)
■2010年代でリリースされた3曲「Shape of You」、「Thinking Out Loud」、「Perfect」が全英オフィシャル・チャートTop 5にランクイン
■2010年代、全英オフィシャル・チャートTop 40に最も長くチャートイン(累計572週)
■2010年代でリリースされたアルバムが、全英オフィシャル・チャート38週間1位に輝く
■2010年代のアルバム・チャート Top10に3作品『+(プラス)』、『x(マルティプライ)』、『÷(ディバイド)』がランクイン
■2010年代でリリースされたアルバム『+(プラス)』、『x(マルティプライ)』、『÷(ディバイド)』は1年間Top 10にチャートインし続ける
 

 
 
またエドは、「2010年代の全英オフィシャルTop 40チャートに最も多くの楽曲を送り込んだアーティス」になるのではと、予想されている。エドはこのことについて、以下のようにコメントしている。
 
「本当に信じられないよ!5年以上のキャリアを期待していなかったのが、10年続いただけじゃなくて「アーティスト・オブ・ザ・ディケイド」になるなんて。みんな本当にありがとう。僕を出演させてくれたラジオ局、テレビ局、ライブ会場、宣伝チーム、僕のマネージャーのスチュアート、ギャビー、Grumpy (所属事務所)で働いているみんな、アトランティック・レコードのみんな、本当にありがとう。次の10年に向けて乾杯!」
 
イギリスのみならず、世界でも愛されているエドは、2010年代にSPOTIFYで最もストリーミングされた楽曲として「Shape of You」が選ばれており、その合計再生数は24億回以上となっている。

 




Category:

Latest News

ALEX YORKのワンポイント英会話 第07回「うさぎとかめ パート②」

連載・コラム

カイゴ&アヴィーチー、時を超えて新曲「Forever Yours」をリリース

音楽

次なる恋へ!ヴァネッサ・ハジェンズ、NBA選手とのデートが報じられる

セレブ

『キャプテン・マーベル』の続編、舞台は“現代”に!

映画

コーディー・シンプソン、マイリー・サイラスとの子作り計画について言及!

セレブ

シングルのリアーナ、今度はドレイクと一緒にいるところが目撃される

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、破局からわずか1か月で復縁!

セレブ

セレーナ・ゴメスのニューアルバム『Rare』、全米チャートで首位を獲得!

音楽