ジョージ・エズラ、カルヴィン×デュアやドレイクを抑え今年の夏を制する

12 9月 2018
7月1日から8月31日までの期間中のCD売上枚数・音源ストリーミング再生回数・動画ストリーミング再生回数・楽曲ダウンロード数の合計数値をもとに順位が決まる「全英チャート:今夏のヒット曲ランキング」が発表され、ジョージ・エズラの「Shotgun」が1位に輝いたことが明らかになった。

「Shotgun」は音源ストリーミング再生6,700万回、動画ストリーミング再生2,300万回、楽曲ダウンロード数16万8,000回だったため合計82万枚のセールスを誇ったという結果に。トップ争いを繰り広げたカルヴィン・ハリスとデュア・リパのコラボ曲「One Kiss」はシングルチャートで8週間連続1位をキープしていたが、セールス合計は60万8千枚だったとのこと。 



「One Kiss」の他にもドレイクの「In My Feeling」など強力な楽曲が揃っていたものの、見事勝利を収めたジョージ。彼は今回の発表を受けてインスタグラムに2つの動画を投稿。1つ目は、南国でくつろいでいるジョージの耳にとある情報が入ってきたという設定で、「おや、ニュースによると、ジョージ・エズラの「Shotgun」が今夏の公式ヒット曲に?」と言い、嬉しそうな顔でまたくつろぎ始めるという動画。2つ目は南国背景はそのままで「ライブに来たり、曲を再生したり、家族や友人に教えたり、一緒に歌ってくれた全ての人たちに感謝します。今年は素晴らしい夏でした。また近いうちに皆さんと再会できるよう願っています。本当にありがとうございます」と、喜びの気持ちとファンへの感謝を真面目にコメントした動画になっていた。 
 


ちなみに、「全米チャート:今夏のヒット曲ランキング」の1位はドレイクの「In My Feelings」。楽曲のサビにあわせて踊るダンスチャレンジがSNSでバズったことが勝因だったようだ。


(C)Getty Images
Category:

Latest News

ニッキー、二転三転するネット民の意見に苦言

Celeb

今年6月に逝去したXXXテンタシオンの3rdアルバム詳細が解禁に

Music

『チャイルド・プレイ』生みの親、リブートに憤怒

Movie

Netflix人気ドラマ2作品が融合!?

Show

オフセット、カーディ・Bのステージに乱入し復縁迫る!

Celeb

ベネディクト・カンバーバッチ、新しい役柄で髪型を一変!

Show

2018年MTVで最も放送されたMVは?

Music

アクアマン、“ハカ”でブルーカーペットを制する

Movie