製作決定の『天使にラブ・ソングを 3』、ウーピー・ゴールドバーグのタイトル案が面白すぎる?!

17 12月 2020
 1992年に公開されたウーピー・ゴールドバーグ主演の『天使にラブ・ソングを…』は、世界的に社会現象となるほど爆発的な人気を獲得し、翌年1993年には続編となる『天使にラブ・ソングを 2』も公開となった。
 
そして今年の10月、そのさらに続編となる『天使にラブ・ソングを 3』の製作が始動したことをウーピーが暴露していたが、今月に入り、ディズニーによる『天使にラブ・ソングを 3』の製作が決定したことが改めて正式に発表となった。
 

同シリーズはここ日本でも高い人気を誇る作品だが、『天使にラブ・ソングを 3』の製作決定に一番喜んでいるのはウーピーで間違いないだろう。というのも、ウーピーは、第1作目、第2作目で演じたシスター・メアリー・クラレンス役として新作にも出演することが決定しており、プロデューサーにはタイラー・ペリーが迎えられる予定だ。具体的な公開日については未定のようだが、新作はディズニーが運営するストリーミングサービス「Disney +」にて配信されるという。
 

 
米人気トーク番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』にリモート出演したウーピーは、早速自身が考え出した新作のタイトル案を視聴者に共有!「そうね…"Oh My God It Still Fits(訳:やだ!この服まだ着られるじゃない!)"なんてどう?」とサラッとユーモアを発揮したほか、『天使にラブ・ソングを 2』の副題「Back in the Habit」をもじり、「"Blacker in the Habit(訳:より黒くなって活動再開)"もいいわね」と、司会のスティーヴンとアイデアの意見交換をしていた。
 



Category:

Latest News

TWICEのMOMO、yukaDD(; ́∀`)の「Superhero」ミュージックビデオに出演!

音楽

グラストンベリー、昨年に引き続き2021年の開催も見送ることに

音楽

ビリー・アイリッシュとロザリアがコラボ!新曲「Lo Vas a Olvidar」が解禁に

音楽

『チャーリーとチョコレート工場』の前日譚映画、主役候補にティモシー・シャラメとトム・ホランド?

映画

ケンダル・ジェンナーの恋人、最新インスタ投稿で順調な交際を匂わせる

セレブ

Netflixの人気ドラマ『ブリジャートン家』、シーズン2の製作決定を発表!

ドラマ

ホールジー、リアム・ペインの自宅を約10億円で購入!

音楽

ヤングブラッド、「acting like that」のMVでゾンビたちと楽しくパーティー?!

音楽