ジョーカー役で有名なジャレッド・レト、他のヴィランにも抜擢!

2 7月 2018
俳優ジャレッド・レトが悪役として引っ張りだこだ。『スーサイド・スクワッド』のジョーカー役として知られているジャレッドだが、ソニー・ピクチャーズによる『スパイダーマン』のスピンオフ映画『Morbius, the Living Vampire』(原題)において主人公のヴィラン、モービウス役に抜擢されたことが明らかになった。

モービウスがコミックスで初登場したのは、1971年10月に発売された『Amazing Spider-Man』。彼は最初、優秀な生物学者Dr. マイケル・モービウスとして登場するが、特殊な血液の病にかかってしまったことで特殊な治療法を自ら人体実験。それによって吸血鬼じみた化け物へと化してしまった人物だ。

『スパイダーマン』のスピンオフと言えば、トム・ハーディが主役のヴィラン=
ヴェノムを務める『ヴェノム』が12月公開を控えている。だが、トムによるヴェノム、ジャレッドによるモービウスが共演する可能性は低い。同じマーベル原作であれど、ディズニー傘下で制作されているマーベル・シネマティック・ユニバース(※マーベル・スタジオ製作によるスーパーヒーロー映画作品が共有する架空の世界、及び作品群の総称)のようにキャラクター同士が各作品を行き来するようなポップな世界観ではなく、ソニー・ピクチャーズによるマーベルの映画化では『ヴェノム』の予告編で見られるようにダークな雰囲気の作品になる可能性が高いからだ。Varietyによると、『Morbius, the Living Vampire』は公開日がまだ未定であるものの、今年から制作開始になるとのこと。
 
これらの情報はジャレッドによるジョーカー役がどうなるのか不安になるものだが、どうかご安心を。ジャレッドは『スーサイド・スクワッド2』やジョーカー主演作など、既に何作品かジョーカー役としての出演をワーナー・ブラザーズと契約済み。こちらの話も予定通り進んでいるそうだ。
Category:

Latest News

ブルーノ・マーズ、新曲「Please Me」で再びカーディ・Bとコラボ!

Music

ホールジー、新タトゥーはあの有名人の顔!

Celeb

レディー・ガガ、カーディ・Bの味方に!

Celeb

キム・カーダシアン、悲しすぎる美の秘訣を明かす

Celeb

ARTIST OF THE MONTH: ザ・ローリング・ストーンズ

Special

MTV LIVE PREMIUM: 日向坂46 -1st Story-

Special

日向坂46 VideoSelects

VideoSelects

欅坂46 SPECIAL

Special