フィフス・ハーモニーのアリー、「My Heart Will Go On」の美しいカバーを披露

8 3月 2018
フィフス・ハーモニーのアリー・ブルックが、テレビ番組「E! Live from the Red Carpet」に出演。映画『タイタニック』の主題歌で有名なセリーヌ・ディオンのオスカー受賞曲「My Heart Will Go On」(1997年)を始めとした名曲メドレーを披露した。

可憐なフラワー柄のピンクのドレスを着てステージに登場したアリーは、オードリー・ヘップバーンの「Moon River」(1961年)やバーブラ・ストライサンドの「Way We Were」(1974年)、ディズニー映画『美女と野獣』の「Beauty and the Beast」(1991年)、そして締めの「My Heart Will Go On」へと続く約5分間のメドレーを、パワフルな歌声で熱唱。



無事に歌い終え、拍手喝采を浴びたアリーは安堵の表情と共に満面の笑顔を浮かべ、「『タイタニック』は公開20周年を迎えたし、この「My Heart Will Go On」は私のお気に入りの曲の1つなの!」とメドレーにこの曲を選んだ理由をインタビュアーに話していた。

現在アジアツアーの真っ只中にいるフィフス・ハーモニー。つい先日まで来日公演で東京にいたアリーは、このTVパフォーマンスのためロサンゼルスへ飛び、その夜にはタイへ向かうという多忙な1日を過ごしたようだ。
 

MTV NEWS

(C)Getty Images
 
 
 
 

Latest News

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、新MVはハロウィンテイスト!

Music

脚本家が告白!バートとアーニー、実は同性カップルだった?!

Show

フェイマス・デックスはいつでも”クマのぬいぐるみ”と一緒!

Music

クリッシー・テイゲン、実は“テイゲン”じゃなかった!

Celeb

2018年「第70回 エミー賞」受賞結果を発表!

Movie

イル・ディーヴォ、ジャパンツアーが武道館からスタート!

Music

カイリー・ジェンナー、親友とのコラボコスメコレクションを発表!

Celeb

気まずい…破局前に撮影したラブラブなMVが公開に

Music