MTV WORLD STAGE

14 5月 2018

「MTV WORLD STAGE」は、MTVの世界的ネットワークにより、世界の音楽シーンを代表する人気アーティストの選りすぐりのライブをを、世界中の視聴者の方々にお届けする番組。最上級のライブをお楽しみに!

放送日時

初回放送(水)25:00-26:00
リピート放送(木)24:00-25:00
(火)24:00-25:00


<3月放送内容>
・ザ・チェインスモーカーズ(再放送)

2017年6月にマルタ島で開催された「Isle of MTV Malta 2017」からザ・チェインスモーカーズのパフォーマンスをオンエア! 「Paris」「Something Just Like This」等を披露!
※OA内容:「Paris」「Tremor」「Bang」「Closer feat. HALSEY」「Wake Up Alone feat. JHENE AIKO」「Something Just Like This」「Don't Let Me Down feat. DAYA」
3月6日(水)25:00-25:30、3月7日(木)24:00-24:30

・アレッシア・カーラ(再放送)
2018年8月にシンガポール・インドア・スタジアムにて行われた音楽フェスティバル「MTV Spotlight」からアレッシア・カーラのパフォーマンスをオンエア!「Scars To Your Beautiful」「Stay」等を披露!
※OA内容:「Here」「How Far I'll Go」「A Little More」「Growing Pains」「Scars To Your Beautiful」「Stay」
3月6日(水)25:30-26:00、3月7日(木)24:30-25:00

・ロックの殿堂 2018 #1(新作)
2018年4月にアメリカ、クリーブランドで開催された「ロックの殿堂 2018」のハイライトをお届け。
ロックの殿堂入りを果たしたザ・カーズは7年振りとなる貴重なステージを披露。この日はリック・オケイセックを含む4人のオリジナル・メンバーに加え、2000年に亡くなったベンジャミン・オールの代役ベーシストとしてウィーザーのスコット・シュライナーが出演。代表曲の「My Best Friend's Girl」等を披露した。同じく殿堂入りを果たしたダイアー・ストレイツからはマーク・ノップラーらが登壇しスピーチを披露。パフォーマンスこそなかったものの、クイーンの自伝映画"ボヘミアン・ラプソディ"で話題になっており、クイーンの直前の出番として大抜擢されたライヴ・エイド出演時の貴重な映像も紹介された。また、ザ・キラーズは2017年に亡くなったトム・ペティを追悼して、カヴァー曲を特別に披露した。
※OA内容:ザ・キラーズ "American Girl"、ザ・カーズ "Just What I Needed" "My Best Friend's Girl" "You Might Think"
3月13日(水)25:00-26:00

・ロックの殿堂 2018 #2(新作)
2018年4月にアメリカ、クリーブランドで開催された「ロックの殿堂 2018」のハイライトをお届け。
1950年代から活躍を続けた女性ジャズシンガー、ニーナ・シモンの殿堂入りを祝福してメアリー・J.ブライジがプレゼンターとして登場。さらにローリン・ヒルやアンドラ・デイ&ザ・ルーツは彼女がレパートリーとして愛唱していた名曲のパフォーマンスで殿堂入りに華を添えた。さらに、同じくこの年に殿堂入りを果たしたプログレッシブ・ロックの草分け的存在、ムーディー・ブルースからは元メンバーのデニー・レインも登場し、60年代当時の貴重なパフォーマンス映像も紹介された。プレゼンターは彼らの大ファンだったハートのアン・ウィルソンがつとめ、ムーディー・ブルースは67年を代表するヒット曲となった"サテンの夜"などを披露した。
※OA内容:アンドラ・デイ&ザ・ルーツ "I Put a Spell on You"、ローリン・ヒル "Black is the Color of My True Love's Hair" "Ain't Got No, I Got Life" "Feeling Good"、ムーディー・ブルース "Nights in White Satin" "Ride My See-Saw"
3月20日(水)25:00-26:00、3月26日(火)24:00-25:00

・ロックの殿堂 2018 #3(新作)
2018年4月にアメリカ、クリーブランドで開催された「ロックの殿堂 2018」のハイライトをお届け。
世界を代表するハードロックバンドとして第一線で活躍を続けるボン・ジョヴィが殿堂入りを果たし、スピーチとパフォーマンスで登場。フロントマンのジョン・ボン・ジョヴィはもちろんのこと、疎遠だったオリジナル・メンバーのギタリスト、リッチー・サンボラやベーシスト、アレック・ジョン・サッチといったオリジナルメンバーが集結。ステージでは代表曲の数々を披露し、「ロックの殿堂」の名にふさわしいパフォーマンスを披露した。ライブの模様はもちろん、殿堂に至るまでの自身のキャリアを振り返った感動的なスピーチも必見!
※OA内容:ボン・ジョヴィ "You Give Love a Bad Name" "When We were Us" "Livin' on a Prayer"
3月27日(水)25:00-26:00、3月28日(木)24:00-25:00

Latest News

Listen or Die! MTV洋楽虎の穴 第01回

連載・コラム

ミリーに新恋人!お相手はベッカム夫妻の息子!

Celeb

ザ・ストラングラーズ、27年ぶりとなる単独公演が決定!

Music

カイリー&トラヴィス、関係修復は来月以降に?

Celeb

人気YouTuber、悪趣味なジョークを謝罪

Celeb

ロリの娘オリヴィア裏口入学に「気づいてた」の声!

Celeb

BLACKPINK、3月末に新曲発表!

Music

クリスティアーノ・ロナウド、植毛クリニックを開店!

Celeb