ドウェイン・ウェイド、息子の身なりを非難され怒りの反論

3 12月 2019

プロバスケットボール選手のドウェイン・ウェイドが感謝祭にインスタグラムでアップした家族写真について、クロップトップを着用し長いネイルを披露した息子の身なりに非難が殺到。居ても立っても居られなくなったドウェインは、この世間の反応に怒りの反論を示した。
 


 
妻のガブリエル・ユニオン、そして二人の子供たちと共に撮影された家族写真には、友人や家族への感謝の気持ちを綴ったキャプションが添えられており、写真の中で微笑む一家はとても幸せそうに見える。
 
しかし、この写真に写る息子がクロックトップに手入れされたネイルという姿だったことで、「どうして女の子みたいな恰好をしているの?」といった非難が寄せられることに。
 
息子がネットいじめの標的になったことを受け、父であるドウェインは心無いコメントをした人々に反論。
 
まず、「子供のありのままの姿を愛す、黒人の父親の見本のような人」といったポジティブなコメントを発した人の投稿を、「満点」の絵文字と共にリツイート。
 


また別の人が投稿した「ドウェインとガブリエルが、息子の個性を受け入れていることが、どれだけパワフルで感動的なことなのか、二人は知ってるのだろうか」というツイートには、「親として心掛けていることは、俺がちゃんと彼らを気にかけ、愛し、そしてサポートしていると子供たちに知ってもらうことなんだ」というコメントを添えてリツイートしていた。
 


最後に、息子を批判する辛辣なコメントを発した人々に対しては、次のようなメッセージを送りこの件を締めくくっていた。
 
「感謝祭の時に投稿した家族写真について、嫌悪感を示すコメントを幾つか見たよ。愚かさというのは我々が生きるこの世界の一部だから――そういう輩がいるのも仕方がない。でもこれだけは言わせてくれ。俺は自分の家族を導いていく決断をしたわけで、君たちのリーダーではない。だからこれからも引き続き、誇りを持って、俺たちは俺たちのやり方でお互いをサポートし続けていくよ。愛と笑顔を!」
 


 



Category:

Latest News

#AloneTogether Playlist : 平井 大

AloneTogether

6月4日(木)の放送に関するお知らせ

News

元共演者から人種差別的行動を告発されたリア・ミシェル、謝罪の声明を発表

ドラマ

リリ・ラインハルト、バイセクシャルだとカミングアウトし差別撲滅を訴えかける

ドラマ

“人種を超えた団結”の象徴へ―あるストリート・アートがネット上で話題に

カルチャー

ノー・エイジがカムバック!中毒性溢れるニューアルバムをリリース!

音楽

カーラ・デルヴィーニュ、ハーヴェイ・ワインスタインからセクシャリティを否定された過去について激白

映画

エイミー・グラント、開胸手術を受け先天性心疾患を治療

音楽