リンキン・パーク、デビュー作20周年記念盤のリリースが決定!未発表曲の解禁も!

17 8月 2020
その独特なサウンドで衝撃的なデビューを飾り、音楽シーンに多大な影響を与えリンキン・パークの名作『Hybrid Theory』20周年記念盤が、10月9日にリリースとなる。
 
2000年10月にリリースされた『Hybrid Theory』は、21世紀史上最も売れたデビューアルバムであり、ヘヴィー・ロック、オルタナティブ・ロック、ヒップ・ホップ、エレクトロニックといった様々なジャンルの要素が混在し、音楽の新しいジャンルを世に送り出した革新的な作品となった。リンキン・パークは世代を超え多くのファンから愛され、また音楽シーンにも多大なる影響を与えてきた。『Hybrid Theory』は2001年に米国で最も売れたアルバムであり、そのセールスは全世界2500万枚を超えている。
 

 
『Hybrid Theory』のヒットの要因には、当時かなり集中的にツアーを行っていたこと、また収録曲から「One Step Closer」、「Crawling」、「In the End」の3曲のヒットシングルが生まれたことが挙げられている。「Crawling」では、グラミー賞最優秀ロック・パフォーマンス賞受賞の快挙を達成している。
 
また20周年記念盤の発表に伴い、未発表楽曲である1999年に制作したデモ「She Couldn't」が公開となった。2017年に突如亡くなったフロントマン、チェスター・ベニントンが歌う"新曲"がまさか聴けるとは思っていなかったファンにとっては、これ以上ないほど嬉しいプレゼントとなった。
 

 
『Hybrid Theory (20th Anniversary Edition) 』では、未発表楽曲など貴重な音源も新たに収録となる。通常盤は、オリジナルアルバムの他にもレア音源を収録したBサイドCDが付属するCD2枚組となり、スーパーデラックス版となるボックス・セットは、未発表のレア音源を収録したCD5枚、レコード3枚、当時のライブ映像を余すことなく詰め込んだDVD3枚、当時のストリート・チーム・サンプラー用の再現カセットテープ他、未公開の写真など貴重な資料を集めた豪華なイラスト付きブック(80ページ)、ツアーパスのレプリカ、チェスター・ベニントンの大判ポスターの他に、アルバム・ジャケットを新たにマイク・シノダ、ジョー・ハーンとフランク・マドックス(オリジナル・アルバム・ジャケット、今回の20周年記念盤ジャケットのデザインを手掛けたアート・ディレクター)の3人が書き下ろしたリトグラフが封入される予定だ。
 

 
スーパーデラックス版は、日本国内ではワーナーミュージックダイレクトで予約販売されるとのこと。ファンは是非チェックしよう!






Category:

Latest News

ハリー・スタイルズ、“ドレス姿”を非難したキャンディス・オーウェンズに反撃の一言!

音楽

テイラー・スウィフト、「Love Story」の再録音源を解禁するも…一風変わったその方法が話題に

音楽

セレーナ・ゴメスが恋愛市場にカムバック?!NBA選手とのデートが報じられる

セレブ

故ジュース・ワールド、22歳の誕生日にベニー・ブランコを迎えた新曲「Real Shit」を解禁!

音楽

今月開催の「2020 Movie & TV Awards」から、ホスト、出演者、プレゼンターが発表に!

映画

ジョニー・デップ、ティム・バートン監督のドラマ『アダムス・ファミリー』でゴメズ役に?

ドラマ

ヤングブラッド、マシン・ガン・ケリーと再びコラボ!新曲「acting like that」が解禁に

音楽

シーア、ニューアルバムの国内盤『ミュージック』が来年2月にリリース決定!

音楽