アメリア・ハムリン、16歳で乳房縮小手術を受けた理由とは?

19 11月 2020
現在19歳のアメリア・ハムリンは、先日Podcast番組に出演した際、16歳の時に乳房縮小手術を受けていたことを激白。その理由について、番組の中で詳細を語った。
 
リサ・リナとハリー・ハムリンの娘であるアメリアは、今回Podcast番組『Skinny Confidential: Him & Her』に出演した際、乳首に開けたピアスが炎症を起こした結果、美容整形外科で処置を受けるに至ったと、こう話した。
 

 
「40度もの熱が出たの。40度よ?!左側のおっぱいが、すごく腫れてた。16歳の時に、何だかよくわからないけど、乳腺炎というものを患ったの。今までの人生の中で、最悪な出来事だったわ」「救急処置室に行くと、そこで、"腎臓に感染症が見られる"って言われたの。だけど私は、"腎臓に感染症?!そんな訳ないわ!"って思って、その後Cedars-Sinai医療センターのお医者さんに診てもらったら、"ああ、左の乳房が連鎖球菌に感染してるね"って言われたのよ」
 
専門家によれば、この時アメリアは「あと12時間もすれば敗血症に発展していた」という状態だったようで、もしも病院に行くのが半日遅ければ、アメリアは命を落としていたかもしれないのだという。
 

 
「乳首のピアスが原因で擦り傷ができてしまったの。連鎖球菌はすでに私の体の中にいたらしいんだけど、傷口が原因で左の乳房で感染症を引き起こしていたそうよ。私のおっぱいは昔、もっと大きかった。それが、自然に小さくなっていくことはないわ…つまりその、今まで明かしたことはなかったんだけど…手術を受けたの。乳房縮小手術を受けなくちゃいけなくなっちゃったのよ」
 
「感染症にかかって、おっぱいの大きさが右と左で全然変わっちゃって。"こんな、左のおっぱいが右側より明らかに大きいまま、私は残りの人生を生きていかなくちゃいけないの?!"って感じだったわ」
 
感染症は完治し、乳房縮小手術も成功したアメリア。そうして無事に命をとりとめた訳だが、この件に関して今まで公の場で話したことはなかったようで、「こんな大々的に告白しちゃって、きっとママに殺されるわね」とジョークを飛ばしていた。
 
 




Category:

Latest News

遂に解禁!ショーン・メンデス、ジャスティン・ビーバーとコラボした新曲&MVをリリース!

音楽

順調に交際中!エマ・ワトソン、恋人レオ・ロビントンとのデートがキャッチされる

セレブ

『ファンタビ』への出演を交渉中と伝えられたマッツ・ミケルセン、噂の真相を明言

映画

新型コロナ感染で入院中のジェレマイ、人工呼吸器は外れるも「いまだ油断ならない状態」

音楽

グライムス、アーティスト支援金として9万ドルを受け取り非難が殺到

音楽

カーラ・デルヴィーニュ、“ハイテクなアダルトグッズ”を販売する会社の共同オーナーに!

セレブ

レディー・ガガ、ブラッド・ピット主演の最新アクション・スリラー映画への出演を交渉中?

映画

アヴァランチーズ、新作のコラボレーターを公開!日本からはコーネリアスが参加

音楽