「最もセクシーな男」もテイラー・スウィフトに夢中!

6 3月 2019
昨年末に"米エンタメ誌Peopleが選ぶ世界一セクシーな男"に選ばれていたイギリス人俳優のイドリス・エルバがVariety誌のインタビューに応じ、映画版『キャッツ』で共演しているテイラー・スウィフトについて言及した。

イドリスは「テイラーは最高だったよ」と絶賛。「現場で一緒になることが多かったんだけど、彼女は本当に素晴らしかったね。一生懸命働いていて、現場にいるだけでもとても幸せそうな様子だった」とコメントしていた。

2人の共演を見ることができる『キャッツ』は、アンドリュー・ロイド・ウェバーが作曲を手がけたミュージカル作品の映画化。『英国王のスピーチ』 『レ・ミゼラブル』 『リリーのすべて』などで知られるトム・フーパー監督がメガホンをとっており、他にもジェームズ・コーデン、レベル・ウィルソン、ジュディ・デンチなど豪華キャストが名を連ねている。イドリスは悪いねこ=マキャヴィティ、テイラーはセクシーなメスねこ=ボンバルリーナを演じる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Meow.

Taylor Swiftさん(@taylorswift)がシェアした投稿 -



ちなみに、『キャッツ』はニューヨークのブロードウェイやロンドンのウェスト・エンドなどで長年上演されている人気ミュージカルだが、イドリスは今まで観たことが無かったのだそう。「僕にとって全てが新しかった。もちろん曲は知っていたけどね。だから新しい領域に踏み込むような感じだったんだ。でも、とても解放的な経験だったよ」 「マキャヴィティを演じるのはものすごく楽しかったね」と回想していた。

『Cats』(原題)は2019年12月20日(金)に全英公開予定だ。


Category:

Latest News

スティーヴ・アオキ、MONSTA Xとのコラボ楽曲をリリース!

Music

チャニング、エミネム風にイメチェン!

Celeb

『ストレンジャー・シングス』シーズン3予告編でわかる7つのこと

Show

キット、『ゲーム・オブ・スローンズ』原因でセラピー通いに

Celeb

ピンク、名監督が手掛けた最新MV「Walk Me Home」を公開!

Music

お気に入り女優に認定!ソフィー、良い飲みっぷりで人気者に

Celeb

エマ、エヴァンと婚約破棄し新恋人とデート!?

Celeb

『カメラを止めるな!』がハリウッドリメイク!?

Movie