『スーサイド・スクワッド』第2弾、ジョエル・キナマン続投へ

31 5月 2019
ジョエル・キナマンが、『スーサイド・スクワッド』続編に引き続き出演することが決まった。前作ではカーラ・デルヴィーニュ演じるジューン・ムーン博士と交際中だった米陸軍特殊部隊大佐リック・フラッグ役を、ジェームズ・ガン監督による同新作でもジョエルが務める。

インスタグラムに射撃練習場でのセルフィーをアップしたジョエルは「あのスクワッド準備に向けてくつろぎ中」と綴っている。
 


前作の直接的な続編というよりもリブート版になるとされている同新作には、ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーをはじめ、ジョーカー役のジャレッド・レト、キャプテン・ブーメラン役のジェイ・コートニー、政府高官アマンダ・ウォラー役のヴィオラ・デイヴィスらが引き続き出演する。

また前作でデッドショットを演じたウィル・スミスの後任とみられていたイドリス・エルバは、役柄は不明なものの、新キャラクターを演じるようだ。

同新作は今年の撮影開始、2021年8月公開が見込まれている。


Category:

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー