“3つのおっぱい”がトレンドに!?

28 9月 2018
「2019年春夏ミラノファッションウィーク」が現地時間9月18日(水)から24日(月)まで開催された。世界各地からセレブや業界人が集まり、ファッションの聖地=ミラノがいつもよりさらに華やかに。数多くのブランドがコレクションを発表していたが、特に注目を集めていたのはイタリア発の「GCDS(God Can't Destroy Streetwear)」。前衛的なデザインをストリートに落とし込んだスタイルが特徴のブランドだ。

オープニングやクロージングの映像に日本のお笑い芸人=渡辺直美が起用されたこと、『ポケットモンスター』にインスパイアされた洋服もあったことでも話題になっていたが、世界中の度肝を抜いたのは、なんといっても"3つのおっぱい"。


Getty Images


Getty Images

下乳が見えるショート丈タンクトップを着用して登場した女性モデル2名は、どこからどう見ても乳房が3つあり、それに伴い乳首も3つ付いている。"3つのおっぱいを持つ女性"といえば、1990年に公開された映画『トータル・リコール』に登場するミュータントの女性。2012年に公開されたリメイク作にも登場している。



GCDSのクリエイティブ・ディレクター=ジュリアーノ・カルツァはこの"3つのおっぱい"について、HuffPostにてこのようにコメントを寄せていた。
「2年前、母が乳がんを患ってしまって。それは僕にとって、これから何が起こるのか?を警告してくれたような出来事だったんだ。だから僕は、自己表現できる世界において全力を注いだんだ」 「3つの胸は単に『トータル・リコール』へのオマージュというだけではなく、政治的声明でもある。文化や芸術を今まで以上に成長させなくてはならない時、3つのおっぱいが役に立つかもしれないってね」

また、Women's Wear Dailyに掲載されていたジュリアーノのインタビューによると、今回のコレクションのテーマはコンピューターが無くなった未来。コンピューターが無いなか、人々がどう暮らしていくかを再び学び直して生きていくようなディストピアな世界観をイメージしたとのこと。彼は「僕たちは皆30歳以下で、若いグループなんだ。僕は、プラスチック汚染や水不足など、世界の環境について僕らの世代の人たちと議論したかったのさ」 「全ての燃料には限りがある。今回のショーはそういった問題を考えるきっかけにしたいと思ったんだ」と語っていた。

世界を驚嘆させた"3つのおっぱい"は今後のトレンドになるのか?再現するにはやや難易度が高そうだ。
Category:

Latest News

グラミー賞にノミネートされたジョルジャ・スミス、新MVを公開!

Music

プリンスの不急の名作がアナログ・レコードとして発売決定!

Music

マイリー・サイラス、ヘイリー・ボールドウィンへのいじめを告白

Celeb

カーディ・B、ニッキーとのバトルを後悔

Celeb

ポスト・マローン、メタリカと急接近!?

Music

『ストレンジャー・シングス』シーズン3エピソード名が発表!

Show

ノア・センティネオ、セレーナ・ゴメスとのデートを計画中!?

Celeb

デミ・ロヴァートの定番デートコースが発覚?

Celeb