クリス・プラット、“投票”に関するジョークを投稿し炎上

7 10月 2020

アメリカではいよいよ来月に大統領選挙が開催されるということで、セレブ達はSNSなどのプラットフォームを利用してファンに投票を促している。そんな中、俳優のクリス・プラットもまた「投票して!」といった旨の投稿をインスタグラムにアップしたのだが、この行動に非難が集まり炎上騒ぎとなってしまった。
 
クリスは2日、トム・ホランドと共に主演を務めるディズニー&ピクサーによる最新作『2分の1の魔法』のポスターを自身のインスタグラム上に投稿。その目的をキャプションにて次のように綴った。
 
「この世界で起こっている事と共に、君たちの投票は今までにないほど大切な意味を持つ。誰でもいいから、セレブに聞いてごらん。言われるから。毎日。1日に何回もね。投票すようにと。でも僕はというと?皆が誰に投票すればいいか、的確に答えられるよ。『2分の1の魔法』だ」
 
「僕らよりも前に生きていたヒーローたちは、君たちの無関心さのためにその血を無駄に流したわけではない。近々開催される「2020 People's Choice Awards」は、人類史上これ以上ないほど重大な投票となる。最優秀ファミリー映画賞受賞のため、どうか『2分の1の魔法』に投票して欲しい。さもなくば、君の命は保証しない。大げさに言ってるんじゃないよ。プロフ欄にあるリンクをクリックしてね。君の意見を聞かせてくれ」
 


 
アメリカでは、大統領選挙を前に共和党のドナルド・トランプ大統領と民主党のジョー・バイデン氏が毎日のように熱戦を繰り広げている。一国の今後4年間の運命を握る選挙であることから、その緊張感は国民の間で日々広がっており、誰もがこの一進一退の攻防を見守っている。
 
そんな中での今回のクリスの投稿には、「今年の選挙はすごく大切なのに、この機会を自分が出演する映画の宣伝に使うなんて、あまりにも無神経すぎる」といったコメントや、「正直、失望した」といった厳しい意見が寄せられたのだった。
 
またその一方では、「緊張感漂う張り詰めた空気を緩和するためにクリスはジョークを言っただけ」といった声や、「どうしてこんなことで腹を立てるの?いつもならクリスのユーモアを気に入るくせに、こういう時だけそのユーモアを否定するなんておかしい」と、クリスを擁護するコメントも書き込まれていた。
 



Category:

Latest News

リトル・ミックス、11月開催の「2020 MTV EMA」でホストに!&新曲のパフォーマンスも!

音楽

ホールジーが大変身!短く刈った坊主頭をSNSで披露!

音楽

ゼンデイヤ、『ユーフォリア』の特別回が近日中に公開になると発表!

ドラマ

新型コロナウイルスは存在しないと思っていたインフルエンサー、感染した末に死去

セレブ

ジェイムス・ブレイク、新EP『Before』をリリースしタイトルトラックのMVも同時公開!

音楽

Netflix、2020年に公開したドラマシリーズの中で最も視聴された作品を発表!

ドラマ

ルーカス・ブラヴォがドラマ『エミリー、パリへ行く』で一番気合を入れたシーンとは?

ドラマ

メロウでセクシーなポップシンガー、オマー・アポロがEP『Apolonio』をリリース!

音楽