プリヤンカー効果でニックが人気者に!?

7 12月 2018
先日、インドの女優プリヤンカー・チョープラーと結婚したアメリカ人歌手/俳優のニック・ジョナス。彼はプリヤンカー効果により、インド版Yahoo!の2018年検索キーワードランキングの男性セレブ部門で2位になったそうだ。Times of Indiaによると、2人の婚約に関する情報が報じられる度にニックの名の検索回数が増えていったとのこと。
 
彼らは12月上旬に双方の宗教や文化を組み合わせた美しい結婚式を開催。プリヤンカーはPeople誌に「それぞれの人格を形成した美しい伝統を融合するというのは私たちらしいと思う」 「私たちの信念において共有できそうな部分を見つけて、それを礼儀正しく意味のある方法で一緒にするのは素晴らしいことだったわ」と語っていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

And forever starts now... ❤️ @nickjonas

Priyanka Chopraさん(@priyankachopra)がシェアした投稿 -



ちなみに前述のリストで1位に輝いたのはボリウッド俳優サルマン・カーンで、3位以降もほとんどがインド出身のエンターテイナーたち。ヘイリー・ボールドウィンとの結婚で話題となったジャスティン・ビーバーは8位に入っていた。
 
先日、Cut誌はプリヤンカーとニックの結婚報道を受け、「プリヤンカー・チョープラーとニック・ジョナスの愛は本物か?」という下衆い記事を掲載。プリヤンカーのことを"世界的な詐欺師"と表現し、彼女が"若く感受性豊かでかわいそうな子犬のような"ニックに色目を使って、彼に一生分の財産や地位を約束させたと批判していた。この記事はニックの事務所を通さずに掲載されただけでなく、インドの伝統的な結婚式についても誤って紹介していたそう。ニックの兄ジョーの婚約者であるソフィー・ターナーは「この記事はあまりにも不適切だし酷すぎて反吐が出る。Cutがクソみたいな記事を載せる媒体だとわかり失望した」と猛烈に批判していた。
 
その後Cut誌は記事を削除。「あの記事は私たちの公開基準を満たしていなかったと発覚しました。削除し、お詫び申し上げます」と声明を発表している。例の記事ではニックとの結婚でプリヤンカーが得をしたと述べていたが、Yahoo!の検索ランキングの結果を考えると、実際のところニックの方が得をしているのかもしれない。
Category:

Latest News

絶望的!マルーン5、ハーフタイムショーの共演者見つけられず

Music

アリアナ、新曲「Imagine」をリリース!

Music

悪意はない?『ゴシップ・ガール』紹介文がおかしいと話題に

Show

スパイダーマン&スター・ロード、ピクサー新作で再会!

Movie

ジャスティン・ビーバー SPECIAL

Special

Little Glee Monster SPECIAL

Special

宇多田ヒカル SPECIAL

Special

DEAN FUJIOKA SPECIAL

Special