故ナヤ・リヴェラの元夫、ボートの安全装備が不十分だったと指摘する不法死訴訟を起こす

19 11月 2020
ドラマ『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラは今年の7月、当時4歳だった息子のジョージーくんと一緒に出かけた南カリフォルニアの湖で溺れてしまい、帰らぬ人となってしまった。今回、ジョージーくんの父親でナヤの元夫であるライアン・ドーシーは、ジョージーくんに代わり"不法死訴訟"を起こしていることが判明した。
 
TMZによれば、ライアンは、ナヤがジョージーくんと一緒に湖へと出ていく際に乗っていたボートこそが、ナヤの事故死を招いた真の原因であると主張。安全性の水準を満たしていなかったと指摘し、ベンチュラ郡にナヤの死の責任があると提訴したかたちだ。
 

 
ライアンの弁護士アムジャド・カーン氏が裁判所に提出した書類にて、ライアンは、「はしごや十分な長さのロープ、錨(いかり)、ラジオなどの装備が整っておらず、遊泳者の体がボートから離れてしまうことを防止する安全対策が十分にとられていなかった上、浮き輪やその他救命具類の設備も不十分で、これはカリフォルニアの法律に反している」と主張していると、同誌は伝えている。
 
ナヤが溺れ死んでしまった原因についてライアンは、ナヤと息子が湖で遊泳している間、風によりボートが流されてしまったからだと話しており、もしもボートに救命具や安全装備が備わっていれば、ナヤが力尽きて溺死することも防げたのではないか、という考えなのだ。
 
またこれに加えライアンは、湖の回りには、湖の状態を警告する看板が一つも設置されていなかったこと、ナヤがボートのレンタルをした際に接客を担当した人物が、ナヤに対しライフベストを必ず着用するよう注意喚起しなかったことも問題点として挙げている。
 





Category:

Latest News

チャーリー・ダミリオ、ある動画投稿後にフォロワー100万人を失う

セレブ

サム・スミスが新曲「The Lighthouse Keeper」をリリース!アニメビデオで監督も担当

音楽

デヴィッド・ボウイの息子、父の顔を模したケーキに大爆笑!

セレブ

世界観が台無し?!ドラマ『マンダロリアン』で“映ってはいけないもの”が見つかる

セレブ

ヴァネッサ・ハジェンズに新恋人?ディナーデートが目撃される

セレブ

名前を変えメキシコへ移住したドレイク・ベル、“身を隠しているのでは”と憶測が飛び交う

セレブ

シーア、ニューアルバムを来年2月に発売と発表!早速新曲のリリースも!

音楽

イギー・アゼリアが思う、ドラマ『ザ・クラウン』の「最高に狂ってる部分」とは?

ドラマ