買収後も『エイリアン』や『キングスマン』継続を約束?

8 4月 2019
ディズニーがフォックスを買収したことで、今後フォックスの人気シリーズが打ち切りになってしまうのではないかと心配している人たちに朗報だ。

ディズニーの重役たちは先日ラスベガスで開催された「CinemaCon」にて、『キングスマン』 『エイリアン』 『猿の惑星』といったシリーズに関する企画案が社内で挙がっていると発表した。『エイリアン』に関しては、同作を手がけてきたリドリー・スコット監督の回答次第のようだが、『キングスマン』に関してはすでにマシュー・ヴォーン監督がシリーズ3作目に着手している。『猿の惑星』のリブートシリーズはすでに完結しているため、今後の展開は不明だ。

ちなみに『X-MEN』シリーズは今後ディズニーが展開してきたMCU(マーベル・スタジオ製作によるスーパーヒーロー映画作品が共有する架空の世界、及び作品群の総称)の世界に参入予定。2社の統合によって映画ファンの楽しみが増えていきそうだ。


Category:

Latest News

チャンス・ザ・ラッパー、デビューアルバムの詳細を発表!

音楽

ポール・マッカートニー、『素晴らしき哉、人生!』をミュージカル化?!

音楽

アリアナ・グランデ、GIVENCHYの新コレクションを公開!

セレブ

ラナ・デル・レイ、エルヴィス・プレスリーの妻役に立候補?

映画

ヘイリー・ビーバー、ランウェイからの引退をほのめかす

セレブ

マーゴット・ロビー、『タイタニック』の結末に不満の色示す?

映画

ジャネット・ジャクソン、往年の名作がレコード盤で再生産に

音楽

ハビエル・バルデム、実写版『リトル・マーメイド』でトリトン王役に?!

映画