サーカ・ウェーヴス、ニューアルバム『Sad Happy』 をリリース!

6 2月 2020

英トップ10ヒットを記録した前作『What's It Like Over There?』から1年、英リバプールのインディ・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴスが、ニューアルバム『Sad Happy』をリリースした。
 
今回発表された4枚目のアルバムは、正反対の2つの側面で構成されており、まずは「Happy」サイドが1月10日からストリーミングで公開され、その後、3月13日に「Sad」サイドを含めた完全形でフィジカル/デジタルでリリースされる。
 


 
『Sad Happy』収録の楽曲はバンドのフロントマン、キエラン・シュッダルによって地元のリバプールで書かれた。またプロデュースも彼自身が手掛け、グラミー受賞者でもあるダン・グレッグ・マーグエラットとマット・ウィギンスがミックスをおこなった。
 
「僕らは極端に半分に分かれた二つの世界に住んでいる。気候の破滅という危機に満ちた瞬間と、特に重要でもないことに気を取られて大声で笑う瞬間。幸福と悲しみが互いに排他的に感じられないような速度で、僕らの脳の中では感情が行き来している。これが『Sad Happy』の青写真だ」と、キエランは語る。
 

 
英トップ10ヒットを記録した前作『What's It Like Over There?』から僅か半年足らずでニューアルバム『Sad Happy』のリリースは発表された。アルバムからの1stシングル「Jacqueline」は、生き生きとし、大胆で明るくポップな曲となっており、イギリスで最も多才な若いソングライターの一人である、キエランの才能を如実に表している。

 




Category:

Latest News

ピンク、新型コロナウイルスに感染していたことを告白

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、再び破局

セレブ

ドレイク、新曲「Toosie Slide」をリリース!MVで自宅内部を大公開!

音楽

【続編】“自主隔離ロマンス”の二人、今度のデートは「ボールに入って散歩」?!

カルチャー

ケンダル・ジェンナー、姉コートニー・カーダシアンは「精神的にかなり病んでいる」

セレブ

映画『ムーラン』と『ブラック・ウィドウ』、延期後の全米公開日を発表!

映画

マイリー・サイラスとコーディー・シンプソン、医療従事者にタコスの贈り物!

セレブ

フジロック出演のゴーゴー・ペンギン、新曲「Kora」を先行リリース!

音楽