マイリー・サイラス、コーディー・シンプソンの愛情表現を見事にかわす

8 10月 2019
ケイトリン・カーターとの破局から約2週間。オーストラリア人シンガーのコーディー・シンプソンとのデート現場がキャッチされたことで、「尻軽女」と批判されているマイリー・サイラスだが、本人の目的はいたってシンプルで、「真剣交際は一切ナシ。ただデートを楽しみたいだけ」と主張している。
 
しかしそんなマイリーの意思とは異なり、幼少期からの憧れの人とのデートに有頂天のコーディーは、インスタグラム上でマイリーを「ベイビー」と呼んでしまったのだ。
 

Instagram
 
カジュアルな関係を持っている相手にはあまり使わない「ベイビー」という言葉を目にしたマイリー。あくまでもコーディーとはデートを楽しむだけの仲であると本人に再確認させたかったようで、自身のインスタグラム・ストーリーを更新、「赤ちゃん(ベイビー)としてね!」という言葉と共に、幼少期の写真を投稿していた。
 

Instagram
 
こうしてコーディーからの愛情表現を何事もなかったかのようにサラッとかわしてみせたマイリーだが、元恋人のケイトリンはこの事態を重く受け止めている。TMZによれば、マイリーが新しい恋人を見つけたりデートを楽しむ姿にやきもちを妬くことはないが、何か悩みがあってこのような行動に出ているのではないかと、純粋にマイリーのことを心配しているのだという。
 

Getty


 


Category:

Latest News

音楽プロデューサーのフィル・スペクター、81歳で死去――コロナに感染か?

音楽

ゼイン、自身3枚目となるニューアルバム『Nobody Is Listening』をリリース!

音楽

ジェニファー・ロペス、整形疑惑をかけられるも「何もしていない」と否定のコメント

セレブ

全米1位アーティスト3組の夢のコラボ!アリアナ・グランデの「34+35」リミックスが解禁!

音楽

バウ・ワウ、パンデミック中に屋内コンサートを開催し非難を浴びる

音楽

アン・マリー、新曲「Don’t Play」で最強のボクサーに?!

音楽

マルーマ、ミュージシャンの苦悩を告白――音楽業界で友達を作るのは「すごく難しい」

音楽

脳動脈瘤を発病したドクター・ドレー、無事に退院し自宅に戻る

セレブ