ペンタトニックス、一夜限りのミニライブ・レポート! ヒゲダン「Pretender」のカバーを披露!

18 11月 2019

3年連続グラミー賞を受賞、そして公式YouTubeチャンネルの動画総再生回数は驚異の41億回を突破。"声"だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラ5人組=ペンタトニックス。彼らが2年半ぶり通算8回目の来日を果たし11月16日(土)に東京・お台場にて日本デビュー5周年を記念してトーク&ミニライブを含むファン・イベントが開催された。

大きなクリスマスツリーが飾られ季節を感じさせられ、円の形をしたショッピングモール内に併設されたステージには、当選した大勢のファンが待ちわびており、2階、3階にも遊びに来ていた若いカップルから家族連れと老若男女問わず沢山の人が集まっていた。




ついに本人たちが登場と同時に大歓声が溢れた。「Daft Punk」から始まり「Sing」「Perfume Medley」「Bohemian Rhapsody」と披露し、パフォーマンス中には客席まで降りてファンと一緒にムービーを撮ったりと充実した内容となっている。




そして最後に今回の目玉とも言える、先日解禁され大きな話題となっているOfficial髭男dism「Pretender」の全編アカペラ&日本語カバーを、世界初となるライブパフォーマンスで披露。2019年を代表する1曲でもあるこの曲に足を止めた人も多く、会場全体が切なくも温かい楽曲に魅了された。




ライブ後にはトーク・イベントが行われた。メンバーには日本に戻ってきた感想を尋ねる質問から始まったが、2017年に新加入したマットは今回が初めての来日である。「日本は美しい国、ホテルの窓から見えるネオン光る東京がまるで夢のよう」と語る。

今回Official髭男dismの「Pretender」をカバーしたきっかけはという質問に対してミッチは「メンバー全員がJ-POP好きな中、僕は特に10代のころからJ-POPを聞きこんでいて、今でも常にどんな曲が流行っているのかアンテナを張っているんだ。この曲はすごく切なくて非常にエモーショナルだと感じて、是非ともカバーしたいと思ったんだ」と語る。日本語で歌おうとした理由として、「日本の美しい言葉や文化を愛していて歌いたかったんだ。前回のPerfumeのカバーを行ってまた日本語でチャレンジしようと思ったんだ。」とスコットとカースティンは語る。




最後にクリスマスの予定をメンバーに尋ね、「クリスマスソングのベストアルバムを出したんだ。家族とも一緒に過ごしたいと思ってるよ、ただ日本に寄れないのが残念に思ってるね。」とスコットが話すとメンバーが立ち上がり「サンタが街にやってくる」をサプライズで披露。少し肌寒いこの季節だがこの心温まるクリスマスプレゼントにファンにとっては最高の日となったことだろう。

なお、ペンタトニックスは2020年1月末からジャパン・ツアーが始まり、彼らのパフォーマンスを再び見れることが待ち遠しい。


【来日公演情報】

ペンタトニックス
THE WORLD TOUR:JAPAN 2020


【横浜】2020年1月30日(木)パシフィコ横浜 国立大ホール

【札幌】2020年2月1日(土)札幌文化芸術劇場 hitaru

【名古屋】2020年2月3日(月)名古屋国際会議場 センチュリーホール

【東京】2020年2月4日(火)東京国際フォーラム ホールA

【大阪】2020年2月6日(木)フェスティバルホール

クリエイティブマン オフィシャルHP




Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画