トーンズ・アンド・アイ、「病みつきになる」とシングル「Dance Monkey」が話題に

22 8月 2019
オーストラリア発のニュー・スター=トーンズ・アンド・アイが6月にリリースしたシングル「Dance Monkey」が、世界各国で旋風を巻き起こしているようだ。
 
圧倒的な歌唱力と音楽的センスで道ゆく人の足を止めさせる新鋭シンガーソングライター、トーンズ・アンド・アイ。3月1日にリリースしたデビューシングル「Johnny Run Away」でオーストラリア国内から絶賛をうけ、いきなりの大ヒットを記録。ほどなくしてオーストラリア・レコード産業協会からプラチナ認定を受けると、続く第2弾となるシングル「Dance Monkey」を6月に発表したのだった。
 

 
印象的なピアノの旋律とハイトーンなボーカル。一度聴くと癖になるメロディで世界中に拡散されている「Dance Monkey」は、『Triple J』をはじめとしたオーストラリア国内のメディアから熱烈な支持を受け、オーストラリア国内のiTunes、Spotify、シャザムなどのチャートを席巻、ゴールド認定を受けた。
 
その後、楽曲は徐々に世界各国へ浸透。Spotifyでは5か国で1位を、バイラル・チャートでは25か国で1位を獲得。TOP 10入りは47か国にも及び、グローバルのバイラル・チャートで1位を獲得し、世界中で1400万ストリーム数を記録するまでに至った。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Really thank you 🙏 I will never take any of this for granted. ❤️❤️😢

TONES AND Iさん(@tonesandi)がシェアした投稿 -


 
現在公開されているYouTubeには、次のようなコメントが世界中から寄せられている。
 
「なんでか分からないけど彼女の歌声は僕を落ち着かせてくれるし幸せにしてくれるんだ」
「この歌に文字通り夢中になってるよ。そして座って何回も何回も再生してる」
「最初は苦手だったんだけど…いまは大好き(❤)」
 
2018年、アーティストとしての夢を追い、元々働いていた小売業の仕事をやめワゴン車に住みながら路上ライブなどの活動をはじめたトーンズ・アンド・アイ。僅か2曲で大スターへと上り詰めた彼女は、国内のフェス「スプレンドール・イン・ザ・グラス」に出演すると2万人にも上るファンを集客し、ほどなく発表されたツアーは即完売を記録した。
 
オーストラリア発のニュー・スターとなったトーンズ・アンド・アイは、8月30日に「FEAR INOCULUM」、「Johnny Run Away」も収録した待望の初EP『The Kids Are Coming』をリリースする。


 


Category:

Latest News

ピンク、BLM運動に関するビリー・アイリッシュの意見に反対する人々を一蹴!

音楽

キム・カーダシアン、写真に写る娘の体にも手を加え非難の嵐

セレブ

ギャランティス、シップ・レックとピンク・スウェッツを迎えた新曲「Only A Fool」を公開!

音楽

コール・スプラウス、「Black Lives Matter」抗議デモに参加し逮捕されていたと告白

音楽

若い頃のチェスター・ベニントンがニルバーナの「Polly」を歌う動画が発掘される

音楽

ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズの再結成に参加せずとも1.3億円を稼ぎ出す?!

音楽

次世代ポップ・プリンセスのグリフ、新曲「Forgive Myself」を解禁!

音楽

アレック・ベンジャミン、待望のデビューアルバムが遂にリリース!

音楽