オジー・オズボーン、インフルの合併症で入院!

8 2月 2019
オジー・オズボーンが「NO MORE TOURS 2 tour」の欧州レッグの全日程を延期すると現地時間1月29日(火)に発表した。

オジーはもともとインフルエンザと気管支炎を理由に、1月末の公演延期をアナウンスしていた。だが、その後改めて医者に診てもらったところ、重度の上気道感染症にかかっていることが発覚し、担当医師からツアーに出ることで病状が悪化し肺炎になる恐れがあると忠告されたのだとか。

彼は今回の延期について、このように声明を発表している。「欧州レッグを延期しなくてはならず、すごく心が荒れているよ。10月以降、俺が触れたものは全てクソに変わっちまうみたいだ。最初は親指がブドウ球菌感染症にかかって、今度はインフルエンザと気管支炎だ。長年忠実でいてくれた全てのファンたち、俺のバンドやクルー、(一緒にツアーをしている)ジューダス・プリーストを失望させてしまい、謝りたい。だけど、ジューダス・プリーストとのツアーを全てこなすって約束するよ。9月から再びツアーできるよう、今スケジュールを練り直している。改めて、皆に謝るよ。神のご加護を。愛してる」

そんななか、オジーの妻シャロン・オズボーンも夫の現状について言及。数日前、シャロンは「耳にしている人もいると思うけど、オジーはインフルエンザの合併症のため入院したわ。お医者さんは、これが一番早く治る方法だと考えているみたい。皆、心配する気持ちや愛をありがとう」とツイートしていた。



The Blastによると、オジーは現地時間2月4日、南カリフォルニア大学のケック病院に入院したとのこと。目撃者によると、シャロンと息子のジャックも病院に現れたそうで、シャロンに至ってはスーツケースと毛布を持参しており、つきっきりで看病する気満々だったという。また、シャロンは5日に行われたテレビ番組『The Talk』の収録をキャンセルしていた。

「NO MORE TOURS 2 tour」のオセアニアレッグは現地時間3月9日(土)から。その後オジーは、3月21日(木・祝)に日本で開催される「ダウンロード・フェスティバル2019」に出演予定だ。
Category:

Latest News

ホアキン・フェニックスとルーニー・マーラが婚約?!

セレブ

プリンスの遺産管理団体、未発表音源に関する裁判で勝訴

音楽

テレタビーズの初代赤ちゃん太陽がママに?!

ドラマ

『ブラック・ウィドウ』、来年に公開が決定!

映画

コール・スプラウスとリリ・ラインハルトが破局!!

セレブ

エンド・オブ・ザ・ワールド、クリーン・バンディットとコラボ!

音楽

カーディ・B、新タトゥーで夫オフセットへの愛を表現

セレブ

エディ・マーフィ、Netflixと大型契約へ?

ドラマ