スコット・イーストウッド、亡くなった元恋人の父と和解

26 8月 2019
2014年に交通事故で当時付き合っていたジュエル・ブラングマンさんを亡くしたスコット・イーストウッドが、ジュエルさんの死後初めて遺族にコンタクトを取っていたことがわかった。
 
クリント・イーストウッドの息子で俳優のスコット・イーストウッドは先週、GQ Australiaのインタビューに登場。2014年に当時交際していたジュエルさんを交通事故で亡くした件について、初めて公に口を開いた。
 

 
同インタビューにてスコットは、「どう言葉をかけていいのかわからなかった」ことから、ジュエルさんの死後、遺族に連絡を取れずじまいだったことを明かしていた。
 
「あの事件があってから、誰かと恋愛関係を持つことが難しくなりました」「最悪なのが、事故自体は軽度な自動車事故だったうえ、エアバッグのリコールがあったんです。彼女が乗っていた車のエアバッグは破裂して、破片が彼女の体を貫通、脊椎を真っ二つに切断した。それから…誰にも言ってないのですが、いまだに彼女のお父さんとは話せていません。どう言葉をかけていいのかがわからないんです」
 

 
そして今回、ジュエルさんの父であるアレクサンダー・ブラングマンさんがPeopleのインタビューに答え、スコットについて次のように語った。
 
「スコットは娘の葬式に姿を見せず、私はひどく失望しましたね。多くの人が同じように感じたみたいです。彼女のたくさんの友達は、敬意の表明とお悔やみの言葉をかけるため、国の反対側からも集まってくれました。でもスコットからは、一輪の花すら届かなかった」
 

 
しかし先週の火曜日、スコットはようやくアレクサンダーさんへ電話を掛けたようで、二人は長時間にわたり会話を交わしたという。
 
「私はものすごく腹を立てていましたが、確かに悲しみ方は人それぞれですからね。それに彼はまだ若い。彼が一体どんな悲しみの暮れ方をしたのか、私には想像もつかない。だから、彼がどうやって娘の死を乗り越えたのか、知っていければいいなと思っています。簡単なことではないですから」「もしかしたらどう悲しみと向き合えばいいのか、方法がわからなかったのかもしれません。そういう意味では、私が力を貸すことができたかもしれない。と言うよりも、今でも助けてあげることはできるのかな、と」


 


Category:

Latest News

MTV ACOUSTIC FLOWERS -Bell & Like-: 富田鈴花・松田好花 (日向坂46)

スペシャル番組

キキ・パーマー、「2020 VMA」の司会者に決定!衣装の準備はもちろんあの人が手助け!

音楽

ジョー・アルウィン、テイラー・スウィフトと訪れた旅先で撮影した写真をSNSで公開!

音楽

ダベイビー、ニューアルバム『BLAME IT ON BABY (DELUXE)』と新曲MVをリリース!

音楽

売れっ子YouTuberジェイク・ポールの自宅をFBIが家宅捜査――略奪行為に関連か

セレブ

ベラ・ハディッド、マスクをしないNY警察を痛烈に非難!中指を立てる場面も

セレブ

トロイ・シヴァン、新曲「Rager teenager!」のMVをサプライズで公開!

音楽

リル・モジー、ラテン・アーティストのルナイが参加した新曲「Top Gone」を発表!

音楽