ジェス・グリン、全英シングルチャートで1位を獲得!

13 6月 2018
先週金曜日、全英シングルチャートで1ヶ月以上首位をキープしていたカルヴィン・ハリス×デュア・リパの「One Kiss」が遂にランキング落ちし、女性シンガー、ジェス・グリンの「I'll Be There」がトップの座に躍り出た。

約1ヶ月前にリリースされた「I'll Be There」は数週間に渡って徐々にランキングを上昇。ジェスは今までに全英シングルチャート1位を獲得した曲が6曲もあり、女性ソロアーティストとしてトップの記録。今回の「I'll Be There」によってその記録を塗り替えた。
 
 
なお、今週月曜日のランキングでは、クリーン・バンディットとデミ・ロバートのコラボ曲「Solo」が2位に登場。「I'll Be There」と比べて売り上げがたった1,000枚差であることから、「Solo」が首位を獲得するのも秒読みだ。3位には、「Solo」より300枚売上の低いアン・マリーの「2002」がランクイン。その他、ジョージ・エズラの「Shotgun」が4位、カーディ・Bとバッドバニー、J. バルヴィンによる「I Like It」が9位へと浮上してきている。

強敵の多いこの時期、ジェスはいつまで首位をキープできるのか。
Category:

Latest News

アリー・ブルック、自叙伝を出版すると発表

Music

『スター・ウォーズ』実写ドラマ、キャスト情報が続々と到着!

Movie

スタン・リー、『アベンジャーズ4』カメオ出演は撮り終わっていた

Movie

ニック・ジョナス、独身最後のパーティーはスポンサーだらけ!?

Celeb

ALL OF THE BEST OF MTV 2018

Special

プレイバック! 僕と私の青春ソング

Special

今年の音楽シーンを総括! 2018年ベストアーティスト20

Special

KOREAN MIX SPECIAL: 歴代ヒッツ5時間スペシャル

Special