ジェニファー・ロペス、2020年のスーパーボウル・ハーフタイムショーへ出演か?

13 9月 2019
2020年2月2日に開催される「第54回スーパーボウル」のハーフタイムショーに、ジェニファー・ロペスが出演するのではないかという噂が囁かれている。
 
スーパーボウルのハーフタイムショーと言えば、これまでにジャネット・ジャクソンやブルーノ・マーズ、ビヨンセ、ジャスティン・ティンバーレイク、コールドプレイやマルーン5など、"超大物"といわれるミュージシャンたちが出演を果たしてきた、いわばスーパースターの証となるビッグステージだ。
 
そして、来年開催54回目となるスーパーボウルのハーフタイムショーには、自身が製作総指揮と主演を務めた映画『Hustlers(原題)』が現在好評を博しているジェニファー・ロペスの出演が噂されているのだ。
 
現地時間で11日の朝、米トークショー『Live with Kelly and Ryan』に出演したジェニファーは、早速この噂の真相について問いただされることに。司会者のライアン・シークレストから質問を受けたジェニファーは、こう答えた。
 
「わからないわ。みんな私に同じことを聞いてくるの。どうやら皆、私が人々にそう伝えて周ってるって思ってるみたいだけど、まだ何にも知らないのよ」
 
そして、実現するかどうかはともかく、ハーフタイムショーに出演することについてどう思うかと聞かれると、「理論的には"イエス"と答えるに値する素晴らしいことだと思うわ。そうね、理論的にはアリよ。何年もそういう話はしてきたわ、きっと素晴らしい体験になるでしょうね。間違いなく楽しめるはずよ」と、返答していた。
 

 
また、ホダ・コトビーのSiriusXMの番組に出演した際も同様の質問を受け、「わからないわよ」と答えていたジェニファーは、ホダに「それは"ノー"ではないわね」と痛いところを突かれていた。
 
はっきりと否定しないところを見ると、もしかしたら出演の話は本当なのかもしれない。





Category:

Latest News

カーラ・デルヴィーニュとカイア・ガーバー、ダジャレの利いたお揃いのタトゥーを披露!

映画

ジョーイ・キング、元彼ジェイコブ・エロルディに関する最新ツイートを削除した理由とは?

映画

サム・フェンダー、イギリスでコロナ禍初の“ソーシャルディスタンス・コンサート”開催!

音楽

名プロデューサーのアレックス・ダ・キッド、バイ・アレクサンダー名義で新曲を公開!

音楽

ドウェイン・ジョンソン、娘に自分こそが『モアナと伝説の海』のマウイだと説明するも失敗

映画

ロメオ・ベッカム、父デビッドや兄ブルックリンに続き17歳でタトゥーデビューか?!

セレブ

キム・カーダシアン、カイリー・ジェンナーとのセクシー画像を「変だ」と指摘され削除?

セレブ

デュア・リパ、世界的スーパースターの面々を迎えたアルバムリミックス版の発売を発表!

音楽