ミリー、『好きだった君へのラブレター』続編にカメオ出演なるか!?

25 12月 2018
今年Netflixで配信されて大きな話題となったラブコメ映画『好きだった君へのラブレター』の続編製作が公に発表された。

数日前、同作の主演を務めるラナ・コンドルとノア・センティネオによるアナウンスビデオがNetflixのインスタグラムアカウントにて公開。ラナは「とても楽しみ。遂に公式よ。私たちは『好きだった君へのラブレター』の続編を作っているの!」と言い、ノアが「続編を準備中さ。僕らはとっても楽しみにしてる!」とコメントしていた。
 


今回の発表を受けて全世界のファンたちが歓喜の声を挙げているが、Netflixのドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のイレブン役で有名な若手女優ミリー・ボビー・ブラウンもそのうちの一人。

ミリーはインスタグラムのストーリーにて「私の人生が永遠に変わりそう。ある日いつものようにインスタグラムをスクロールしていたら…あの動画を発見して、最初は見るべきかどうかわからなかったの。それで結局見て、彼女(ラナ)があることを教えてくれた。『好きだった君へのラブレター』の続編が作られるってことをね。もう嬉し泣きよ」とコメント。



さらに、「もしエキストラで出演できるならば、Netflix、連絡して。すでに一緒に仕事をしているからなにも問題はないはず。Netflixに感謝、ノア・センティネオとラナ・コンドルにもね。泣きたい気分」と述べ、出演を熱望していた。



ラナ演じるララ・ジーンの妹キティ役のアナ・キャスカートはミリーの出演に大賛成。ミリーのストーリーに「お願い、実現させて」と返信している。ミリーが出演するかどうか、続報を楽しみにしておこう。
Category:

Latest News

ベラ・ソーン、元恋人の婚約発表に思わず大号泣!

セレブ

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの新作にデイヴ・グロールらが参加?!

音楽

ロンドン市長、リアム・ギャラガーに刃物犯罪対策の協力求める

セレブ

オリヴィア・マン、性的暴行被害者に証拠提示の重要性を提唱

セレブ

ジョージ・マイケルの自宅、入居者を募集中?!

セレブ

テイラー・スウィフト、引き取った猫の名前を商標登録

セレブ

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作がクランクイン!

映画

リアーナのポップアップストア、リアルなマネキンが話題に

セレブ