MTV洋楽虎の穴! 第04回 「MTV音楽と映像の世紀! 80年代名曲に、洋楽黄金時代の幕開けを聴く!(前編)」

17 5月 2019
MTV洋楽虎の穴 キーヴィジュアル

MTVのお届けする洋楽座談会。第4回は洋楽の黄金時代80年代について、MTVの誇る洋楽スタッフたちが熱く語り合う! 今回はその前編。

座談会メンバー

てっさん

リサーチ担当。音楽番組の制作・営業・コンサルなんでもござれな業界の生き字引。老け顔。

TS

マーケティング担当。課全体を時にやさしく時に厳しく見渡す酒豪のお母さん。

TM

広告営業担当。隙のない営業力と冷静な突っ込みで社内を震撼させる80年代好き平成ガール。

YK

選曲担当。バンド大好き。スーパースターはボン・ジョヴィ

ひろっぴ

Webプロデュース担当。漫画オタクで完全無欠の洋楽素人。でも昔のテクノやハウスなら少しわかるかも?

百花繚乱! 80年代の洋楽名曲に涙するMTVの虎たち!

ひろっぴ

音楽好きの猛者どもが集う、洋楽の虎の穴・MTV。そのオフィスでは、夜な夜なディープな座談会が催されているという……。さて、またまたこの時間がやってまいりましたよ! MTVが誇る虎どもよ、洋楽黄金時代・1980年代の思い出について、存分に語るがいい!

TM

がおー? 広告営業担当のTMです。あの、私、80年代は生まれてないんですが……。

ひろっぴ

!? ヤメテ、出だしから心臓に悪いの。80年代とか、つい先週だから!

TM

あ、でも80年代の終わり生まれなので、ギリギリセーフということで(?) 両親が洋楽大好きで、家でよくMTVをかけていたんです。当時はちっちゃかったのでうっすらとした記憶なんですが、私もよく見ていて、いいなって思っていて。バグルスとかアーハとかあらためて聴くと、懐かしくてちょっと泣けました

てっさん

がおー! リサーチ担当のてっさんです。僕はリアルタイムでした(笑) 洋楽に最初に触れたのはラジオでしたね。MVはまだそんなに気軽にご家庭で観られる時代ではなくて、関テレの深夜枠かなにかで流していたのを覚えています。あの頃は百花繚乱というか、いろんな音楽と映像が混ざり合って、みんな元気で明るくて。文化が大爆発していた印象ですね。

TS

がおー。マーケティング担当のTSです。私も同じですねー。80年代の洋楽って、ボン・ジョヴィとか労働者階級のことを歌っていても、割とポップで悲壮感がないというか、聴いていて楽しくなる感じで。あと、映像として思い浮かべることも多くて、そこが象徴的ですよね。

YK

がおー! 選曲担当のYKです。すみません、僕も80年代は生まれてなくて、後追いです(笑) でもこの年代の曲って自分が中学くらいの頃、CMでよく使われていたんですよ。だから自分もコンピレーション・アルバムで、聞いていました。でも当時は年代とかぜんぜん意識していなくて、マドンナシンディ・ローパーボン・ジョヴィが80年代の人なんだって、後から知った感じで。だから僕の中でもどこか懐かしいみたいなところがありますね。

ひろっぴ

がおー! 自慢じゃないが完全無欠の洋楽素人、なんでMTVに来ちゃった感がとつけむにゃー!新米ウェブ担当のひろっぴです。……とまあ、いつもは最初から白旗上げるストロングスタイルが売りなんですが、今回は一味違いますよ?

YK

どうしたんすか?

ひろっぴ

今回のお題となる曲を一通り聴いてみたワケですよ。そしたらなんと……全部知ってた!

一同

おお!?

ひろっぴ

ま、曲名とか誰の歌かとかはさっぱりどこで聞いたかも分からないんだけどね! でも、ここまで知ってるともはや素人とは呼ばせないよね。むしろ洋楽通を名乗るべきかもね。

TM

とつけむにゃー自信の付き方ですね……。

ひろっぴ

ふっふふ。はい、こんな感じのメンツで、今回も洋楽について熱く語っていきますよ。準備はいいか、虎どもよ!

一同

がおー!? 

老若男女、誰にとっても懐かしい!? 80年代洋楽を大特集する番組を紹介!

ひろっぴ

さて、冒頭で話したとおり、今回のお題は「80年代の洋楽名曲」ですよ。例によって関連番組の紹介を、選曲のYKさんよろしく! 

YK

はい、今月のMTVでは黄金の80年代を彩った洋楽の名曲を大特集します。しかもどどんと10時間! 

MTVが選ぶ! 黄金の80's洋楽 凝縮10時間スペシャル

黄金の80年代を彩った最強のヒットソングを大特集! 今なお輝きを失わず、そしてこれからも色褪せぬ名曲として音楽シーンに君臨し続けるであろう楽曲を厳選してお届け。80年代洋楽の入門編としてもオススメの10時間!※リピート放送は「MTVが選ぶ! 黄金の80's洋楽スペシャル」にタイトルが変更になります。

洋楽全盛期! 80年代洋楽ベストライブコレクション

洋楽黄金時代を築いた80年代に活躍したアーティストのライブ映像をお届け! 映画でも話題となったフレディ・マーキュリーの圧倒的存在感が光るクイーンや、スタジアム規模の会場を熱狂の渦に巻き込んだジャーニーのパフォーマンスは必見。

ひろっぴ

長っ!? そんだけ名曲があるとは、まさに洋楽の黄金郷ですな! 

YK

それに80年代といえば、実はちょうど81年にMTVが開局しているんですよね。

ひろっぴ

MTVととともに始まった音楽と映像の世紀と言っても過言ではないのがこの時代と。今回はその中でも外せない名曲・人気曲を紹介しながら、老若男女全ての世代に愛される理由を探っていきたいなと思います。

未来への憧れとノスタルジーが交錯する! バグルス「Video Killed The Radio Star」

ひろっぴ

さて、80年代を代表する洋楽名曲のトップバッターを切るのは、バグルスの「Video Killed The Radio Star」。1979年のリリースですよ!

The Buggles - Video Killed The Radio Star

ひろっぴ

あーわあーわ♪ このフレーズは耳なじみがありますねぇ。シャンプーの歌かな?

YK

違います……が、泡つながりで、チューハイのCMで使われていました(笑) 実はこれはMTVとしては、ぜったい外せない曲なんですよね。

ひろっぴ

そのココロは?

YK

先ほどMTVの開局が1981年だったという話がありましたけど、その時に放送された開局第1曲めがこの「Video Killed The Radio Star」だったんです。

ひろっぴ

記念すべき曲だ! そう聞くと、曲名からして意味深ですな。

TM

ですね。「ラジオスターがテレビに殺された」って歌いながら、それがビデオになっていて、しかも音楽テレビチャンネル・MTVの1曲めだっていう。

YK

すげー攻めてますよね、当時の人!(笑)

TM

単なる風刺でもないし、メディアが辿る運命でもあるし、テレビもいずれそうなるみたいな。ピリッとする感じがしますね。

YK

ネットでMVばかりを流すチャンネルが開局して、その一曲めがいきなり「TV・イズ・デッド!」みたいな曲だったら、ちょっとへこみますよね(笑)

TS

確かに!(笑)

ひろっぴ

でもこの曲は、ラジオスターを倒したビデオを称賛してるわけじゃないんですよね。むしろラジオに同情的というか。

TM

愛がありますよね。次のメディアへのバトンタッチみたいな。

YK

映像もちょっと近未来を感じますよね。宇宙服みたいなのを着ていたり。

TM

これ今見ると明らかに分かりやすいアナログな近未来感なんですけど、当時はどういう感覚で受け入れられてたんですか?

てっさん

『スター・ウォーズ』が公開されたのが、77年だったんですよね。SF映画がはじめて大ヒットして、その後も『デューン/砂の惑星』があったり。このMVに出てくるようなサイケデリックな全身タイツの未来像が出始めた時代なんだよね。

ひろっぴ

今見るとダサッ!というか、レトロ・フューチャーな感じだけど、当時はこれがフューチャーだったということで(笑)

てっさん

凄い違和感があったかというと、そうでもない感じでしたね(笑) 先進的なカルチャーに見えたんじゃないかと。ピンクレディーの『UFO』もこれでしたし。

一同

確かに(笑)

TM

曲自体はノスタルジックですよね。近未来のメディアを歌いながら、ラジオスターに思いをはせるみたいな。

YK

ちょっと泣けてきますよね。

TM

いや、ほんと泣けますよ。開局1曲めって、その局のステートメントみたいなところがあるじゃないですか。私、この曲がMTVの最初の曲だって、ちっちゃい頃から知っていて。すごくかっこいいなって思ってました。

ひろっぴ

バグルス聴いて泣ける平成生まれとか、何者なんだという感じですね、私からすると……。

一同

(笑)

ひろっぴ

ひとつ小ネタを挟み込むと、この映像監督のラッセル・マルケイは80年代にMVでものすごく成功した人らしいんですね。錚々たるアーティストたちのMVを撮ったそうで。

TM

クイーン、デュラン・デュラン、エルトン・ジョン、カルチャー・クラブ……すごいですね。

ひろっぴ

85年にはMTVのVideo Vanguard Awardも受賞していたりと、MTV映像の世紀を切り開いた人物のひとりですな。映画監督としても活躍していて、『バイオ・ハザードIII』も撮影したとか。次に行く前に、同じ監督が撮影したデュラン・デュランの「The Reflex」もどうぞ!

Duran Duran - The Reflex (Official Music Video)

関連番組

MTV WORLD STAGE: デュラン・デュラン

カルチャー・クラブ 80's Best Hit VideoSelects

男子の夢の妄想デートビデオ!? マドンナ「Like A Virgin」

ひろっぴ

お次は永遠のセックスシンボル、マドンナの「Like A Virgin」ですよ! 84年のリリースです。

Madonna - Like A Virgin (Official Music Video)

ひろっぴ

この曲は84年に開催された第1回MTV Video Music Awardsで初めて披露されたということで、MTVともなかなか縁が深い曲なんですよね。当時はどんな受け止められ方だったんです?

てっさん

いやー、だって「Like A Virgin」でしょ? 「バージン」って言葉でめちゃくちゃ反応するわけですよ、男子も女子も。歌っちゃってるけど、どういう意味みたいな(笑)

ひろっぴ

どういう意味でしょうね!?(笑)

一同

さあ?(笑)

ひろっぴ

マドンナは、最初からセックスシンボル的なノリででてきたんです?

YK

最初はこういった感じのプロモーションではなかったみたいです。でもMTVが出てきて、映像を使ってやってみようってことで出したのが、この「Like A Virgin」なんですよね。

ひろっぴ

新しいMV文化に乗ってみようって感じだったんですかね。確かに、こうやって体をくねらせてるのって、ラジオじゃまったく伝わらないですし。

TM

このMVって、女の子との妄想デートビデオ感ありますよね。

ひろっぴ

妄想デートビデオ!?(笑)

TM

あるじゃないですか、ひたすら女の子が映っていて、男の子目線で。一緒にデートしているみたいな感じの映像が。もうただひたすらマドンナを愛でるビデオみたいな(笑)

ひろっぴ

確かに、これは男の目線ですよね。もう、男はライオンの被り物でしか出てこないみたいな。

YK

顔を見せていないから、自分に置き換えることができる感じですかね。

ひろっぴ

そのあたり、日本の男の子向けオタク文化と通じるものがありますな。男は不要、出てこなくてよし!

一同

(笑)

てっさん

こんなくねくね歌ってなかったもんね、ほかの人は。

ひろっぴ

くねくねといえば、マドンナには伝説のステージがあるんですよね。この曲はMTV Video Music Awardsで初披露されたって話がありましたが、その映像がこちらです。

Madonna - Like A Virgin - Live at MTV Awards 1984

ひろっぴ

なんで伝説かっていうと、歌っている途中に靴のかかとが壊れちゃったらしいんですよね。で、それ以降は寝そべって、ちょっとセクシーな感じで歌っているんです。そのパフォーマンスがむしろ評判になって、彼女のキャリアを後押ししたって話で。

てっさん

アドリブなんだ。かっこいいですね。

ひろっぴ

そういう風に言われてるんだけど、自分にはどこで折れたか分かんなかった(笑)

YK

さすがプロですね!

ひろっぴ

音楽と映像の世紀の申し子って感じですね。ちなみに彼女は、6月14日に14枚目のアルバム『Madame X』のリリースを予定しています。その先行シングル「Medellín」がこちら!

Madonna, Maluma - Medellín

関連番組

マドンナ 80's Best Hit VideoSelects

元祖・ぴょんぴょん系女子!? シンディ・ローパー「Time After Time」

ひろっぴ

そのマドンナと当時対比された歌手として、この人にも触れておかないとですかね。シンディ・ローパーTime After Time」! 1984年のリリースです。

Cyndi Lauper - Time After Time - YouTube

ひろっぴ

洋楽通な自分ですが、実はシンディ・ローパーは全然知らなかったり(笑) ド派手な髪の色とかヘアスタイルとか、珍しかったんじゃないです?

てっさん

ぶっとびキャラだよね。キャピキャピ可愛いとかっていうよりは、ちょっとぶっ飛んじゃってるみたいな?

ひろっぴ

元祖シノラーみたいな感じですか。

TM

ひろっぴさんはシンディ・ローパーを知らないでこの曲を聞いた時、どんな印象でした? 歌声とか。

ひろっぴ

うーん、けっこうメロウな感じの曲じゃないですか。だからあまりあのおきゃんなキャラクターとは結び付かなかったかな?

TS

あー、確かに確かに!

TM

シンディには、もう1つ有名な「Girls Just Want To Have Fun 」という曲があるんですよ。あちらは超シンディ・ローパーという感じです。

Cyndi Lauper - Girls Just Want To Have Fun (Official Video)

YK

そうですよね。これは選曲ミスったかもしれないですね……。

一同

ちょ!(笑)

TS

いやいや、この曲すごく好きですよ!(笑)

TM

でも内容としてはどちらの曲も一緒ですよね、先進的でアクティブな女の子の気持ちを歌っている点で。「Girls Just Want To Have Fun」は元気に「女の子はもっと楽しみたいの!」という感じですけど、「Time After Time」は彼氏よりも先を行き過ぎちゃった女の子の悲しい気持ちを歌っていて。

ひろっぴ

曲調はメロウだけど、メッセージとしては同じと。

YK

マドンナと比べると、シンディ・ローパーって元気なんですよね。一方でマドンナはエロいんです。くねくねぴょんぴょんみたいな。

一同

(笑)

ひろっぴ

くねくね系女子とぴょんぴょん系女子(笑) 謎の名言が出た!

(前編・終わり)

ひろっぴ

後編はこちらから!

MTV洋楽虎の穴! 第05回 「MTV音楽と映像の世紀! 80年代名曲に、洋楽黄金時代の幕開けを聴く!(後編)」

この記事を書いた人

ひろっぴ
Webプロデュース担当。漫画オタクで完全無欠の洋楽素人。でも昔のテクノやハウスなら少しわかるかも?

関連番組

MTVが選ぶ! 黄金の80's洋楽 凝縮10時間スペシャル

黄金の80年代を彩った最強のヒットソングを大特集! 今なお輝きを失わず、そしてこれからも色褪せぬ名曲として音楽シーンに君臨し続けるであろう楽曲を厳選してお届け。80年代洋楽の入門編としてもオススメの10時間!※リピート放送は「MTVが選ぶ! 黄金の80's洋楽スペシャル」にタイトルが変更になります。

洋楽全盛期! 80年代洋楽ベストライブコレクション

洋楽黄金時代を築いた80年代に活躍したアーティストのライブ映像をお届け! 映画でも話題となったフレディ・マーキュリーの圧倒的存在感が光るクイーンや、スタジアム規模の会場を熱狂の渦に巻き込んだジャーニーのパフォーマンスは必見。

Latest News

実写版『リトル・マーメイド』、エリック王子役のキャストがついに決定!

ドラマ

『フレンズ』の再結成エピソードの製作計画が進行中?!

ドラマ

ノラ・ジョーンズ、両A面シングルをリリース!

音楽

KFCでプロポーズし叩かれたカップル、大手企業から次々とサポートを受ける

カルチャー

テイラー・スウィフト、ショーン・メンデス迎え「Lover」Remix版を緊急リリース!

音楽

ジョン・レジェンド、「最もセクシーな男 2019」に!妻の反応は?

セレブ

ジャスティン・ビーバーのアニメ映画『Cupid』、初イメージ画を公開!

映画

トリスタン・トンプソン、今度はインスタ投稿でクロエへの愛をアピール!

セレブ