ピース、3rdアルバム『Kindness Is The New Rock And Roll』を6月に日本発売

24 4月 2018
サムとハリーのコイザー兄弟を軸に活動する、英ウスターシャー出身の4人組バンド=ピース。プライマル・スクリーム、ザ・コーラルらが所属する<Ignition Records>へ移籍を果たし、3年振り、通算3作目となるアルバム『Kindness Is The New Rock And Roll』を6月27日(水)に日本発売する。

プロデュースにサイモン・フェリス(ザ・ルミニアーズ、バット・フォー・ラッシーズ)、ミックス、エンジニアにライアン・ヒューイット(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)を迎え制作された新作は、昨年公開となっている、メンタル・ヘルス・チャリティ「MQ」を支援するシングル「From Under Liquid Glass」、アルバムのオープニングを飾る典型的なピースらしい楽曲「Power」、最近公開されたばかりの楽曲「You Don't Walk Away From Love」など、スケール感のある楽曲が収録され、これまで以上にエモーショナルな作品に仕上がっている。

日本盤CDのボーナス・トラックとして、2018年4月7日、マンチェスター・アリーナにて行われた公演より、「Kindness Is The New Rock And Roll」、「From Under Liquid Glass」のライヴ音源2曲が追加収録される。



また、現在iTunes Storeではアルバム『Kindness Is The New Rock And Roll』の予約注文を受付中、予約すると先行トラックとして「Power」、「You Don't Walk Away From Love」、「From Under Liquid Glass」がダウンロードできるようになっている。

この3年間はハリーにとっての過渡期でもあり、これまでのアルコールとパーティ三昧の生活が悪影響を及ぼしていたが、週6回のヨガを習慣とする事でクリエイティヴを完全に激変させた。全くの都会っ子だったバンドは、"ヘレフォードシャー"のファームハウスにて作曲セッションを行い、その後アメリカ/ウッドストックへ渡り、バンドが出会った中で最高にクールな男、プロデューサーのサイモン・フェリスとレコーディングを行った。

「今は結成以来初めて、ピースがベストの状態でいることができているんだ。自分たちの火に油を投入する感じだね。僕たちは世界滅亡後のポップ・カルチャーの景色の中にいる。そこではみんなネオンライトのある大都市に住んでいて、若者や貧乏人が搾取されていて、みんな上から目線で金切り声を上げているんだ。今こそ仲間たちを集めてそんなファッキンなところから出て、オアシスを育てて、自分らしく生きる時なんだ」

今後バンドは、5月から全英ツアー、「Liverpool Sound City 2018」のヘッドライナー出演、110 Above Festival、Bingley Music Liveなどのサマーフェスティバルへの出演が決定している。

(C)Johnny Craig

Latest News

堂本 剛 WORKS Video & Live Special

スペシャル番組

KinKi Kids VideoSelects

スペシャル番組

カニエ・ウェスト、殺人事件の被害者となった黒人たちの遺族に約2億円を寄付

音楽

スウィートのベーシスト、スティーヴ・プリーストが72歳で死去

音楽

BTS、人種差別撲滅に向け「Black Lives Matter」運動に賛同すると宣言

音楽

ジェニファー・アニストン、新型コロナ救済慈善活動としてヌード写真をオークションに

セレブ

ボブ・モールド、9月リリースの新作から先行曲「American Crisis」を公開!

音楽

リー・アン・ピノック、トップレス写真をSNSに投稿し母親に叱られる!

音楽