"バード・ボックス・チャレンジ"止めるようNetflixが声明発表

7 1月 2019
Netflixにて現在公開中の、サンドラ・ブロック主演の話題作『バード・ボックス』が、ストーリー自体の評価とはまた別の形で注目を集めている。

本作は、不本意にも子供を身ごもった主人公マロリー(サンドラ・ブロック)が、ある日世界の終焉と人類滅亡の危機に直面するというストーリー。原因不明の異常現象により次々と命を落としていく人々に共通するのは、"それ"を見てしまったということ。混沌とした世界で生き残るため、"それ"を見ないように、マロリーは目隠しでの生活を強いられるのだった。

『バード・ボックス』は、54歳ながらも美しさが褪せることのない大女優サンドラ・ブロックの魅力と、新感覚のホラー・ミステリーが見どころとなる作品だ。



同作は、公開となった12月13日から世界中で話題となっており、公開から7日間のストリーミング再生回数が45,037,125回と、リリース初週の再生回数としてはNetflix史上最多の数字を誇るほどの人気ぶりを見せている。日本でもTVCMなどが制作され、年末年始の休みにいたるところで見かけた人も多いはず。

そんな、飛ぶ鳥を落とす勢い(バードだけに…)の『バード・ボックス』だが、一方ではこの人気ぶりが"危険な遊び"を誘発してしまう事態に及んでしまったようだ。

インターネット上で"バード・ボックス・チャレンジ"と称されるこの遊びは、作中のキャラクター同様、日々の生活を目隠しをした状態で過ごすというもの。目隠しをしたまま洗濯をする、といったものもあれば、中にはそのままランニングに出かけたり自転車に乗ったりと、一歩間違えれば身に危険が及ぶ行動に出る人も。
 
 

これを受け、米Netflixはツイッター公式アカウントにて声明を発表。「こんなことを言わなくてはいけないなんて信じられないけど、バード・ボックス・チャレンジを通して自分自身に危害を加えるのはどうか止めてください。作品に対する皆さんの愛には感謝していますが、どうしてこんなチャレンジが生まれてしまったのか、見当もつきません。ボーイとガールが2019年に願うことはただ一つ、このネット上のネタのために皆さんが病院送りになる、なんて事態が起こらないことです」と、注意を呼びかけた。
 
Category:

Latest News

サム・スミス、男性でも女性でもない“第三の性別”を名乗ることを発表

セレブ

ルイ・トムリンソン、最新MV「Kill My Mind」を解禁!

音楽

リアーナに妊娠説浮上でネットがパニック!

セレブ

トニー・スターク、『Black Widow』に登場する可能性大?

映画

チャーリー・プース、新曲「Mother」をリリース!

音楽

アデル、2年間の結婚生活に終止符!離婚申請へ

セレブ

セレーナ・ゴメス、あの共演者の子供のベビーシッターをしていた?!

セレブ

『ゲーム・オブ・スローンズ』、また別の前日譚スピンオフ作の製作か?

ドラマ