マディソン・ビアー、ジャスティン・ビーバーの幸せは「ヘイリーのおかげ」

9 8月 2019

マディソン・ビアーが、ジャスティン・ビーバーが新曲リリースに向け現在制作活動に勤しんでいることを明かし、彼が精神的に安定しているのは妻のヘイリー・ビーバの存在があるお陰だと語った。
 
マディソンといえば、YouTubeに自分が歌っている動画をアップし続け、アマチュアながら活動を続けていた。そんな彼女の歌声に注目したのが、ほかでもないジャスティンだ。2012年、マディソンのYouTube動画がジャスティンのアカウントで紹介され一気に人気を集めると、そのままプロのシンガーへと転身。まさにシンデレラガールとして華麗な変身を遂げたのだった。
 


プロミュージシャンに転身後もジャスティンとは友達として交流のあるマディソンは、ジャスティンとデートをし始めるずっと前からヘイリーとは友達だった。昔から二人と仲の良かったマディソン、その頃からいつかは二人がくっつくのではないかと思っていたのだという。
 
Elite Dailyのインタビューでは次のように語った。
 
「ヘイリーの存在こそ、ずっとジャスティンが必要としているものだった」「絶対最後は結ばれるだろうと思ってたの」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Go best friend that's my best friend

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 -


 
また、以前よりジャスティンの精神状態が安定していなかったことに気づいていたマディソンは、ヘイリーと一緒になったことでジャスティンが幸せになっていったと話した。
 
「彼は本当に色んな事を経験してきたわ」「彼には最高の女性がついていて、素晴らしいサポートシステムが整ったと言ってもいい」「今のジャスティンはとてもいい状態にあると思う。だからこそジャスティンはまた音楽活動を再開できたの。幸せなお陰ね」
 
ここ最近は、ビリー・アイリッシュの「bad guy」リミックス版や、エド・シーランの「I Don't Care」などにフィーチャーアーティストとして参加しているジャスティンだが、自身の名義では2015年のアルバム『Purpose』以来新曲をリリースしていない。近々新曲を耳にすることができるようになるのか、期待が高まる。

 

 



Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第15回 「今日から英語シンガー! 80年代洋楽カラオケで、ネイティブ発音を極める方法!(後編)」

連載・コラム

映画「ロケットマン」8月23日より、いよいよ公開! MTVではエルトン・ジョンを5時間半にわたり特集!

Press Release

「2019 VMA」、11年ぶりのジョナス・ブラザーズ の出演が決定!

セレブ

The 1975のマシュー・ヒーリー、男性ファンにキスしUAEの法に触れる

音楽

ケイティ・ペリー、セクハラに関する別の告発者が現れる

セレブ

ニック・カーターとハウィーD、ファンのプロポーズ作戦をサポート!

セレブ

ニック・ジョナス&プリヤンカー・チョープラー、夢の国でデートを満喫!

セレブ

エイサップ・ロッキー、暴行罪で有罪判決に

セレブ