ディズニー『くるみ割り人形』実写化、予告編が公開!

7 9月 2018
ディズニーによる映画『くるみ割り人形と秘密の王国』の予告編が公開された。

本作はチャイコフスキー作曲の三大バレエの一つとしても有名な、E.T.A.ホフマン原作の童話『くるみ割り人形とねずみの王様』の実写化。『僕のワンダフル・ライフ』などの感動作を手がけてきたラッセ・ハルストレムと『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』などの大作を世に送り出してきたジョー・ジョンストンがタッグを組み、ともに監督を務めた。

主人公クララを演じるのは、『トワイライト』シリーズでのレネズミ役、『インターステラー』のマーフィー役などで知られるマッケンジー・フォイ。脇を固めているのは豪華俳優陣。クララの名付け親であるドロッセルマイヤーをモーガン・フリーマン、金平糖の精をキーラ・ナイトレイ、クララが訪れる王国を支配しているマザー・ジンジャーをヘレン・ミレンが演じている。また、クララとともにマザー・ジンジャーと戦う兵士フィリップ役には新人俳優ジェイデン・フォウォラ・ナイトが抜擢された。



今回公開された予告編では、パラレルワールドに迷い込んだクララがプリンセスとして迎え入れられ王国内を見て回る楽しげなシーンや、マザー・ジンジャーの勢力と戦うシリアスなシーンなどが断片的に映し出されている。美しい景色が広がる雪の国・花の国・お菓子の国に比べ、マザー・ジンジャーが支配する国は薄汚れて暗く不気味な雰囲気。ピエロのように顔を白く塗ったマザー・ジンジャーが「ここが危険な場所だって承知しているのかい?」とクララを脅すシーンは鳥肌モノだ。

『くるみ割り人形と秘密の王国』は今年11月30日(金)に公開予定。
Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第08回 「フレディだけじゃない! 伝説のバンド・クイーンを作った奇跡の四人(前編)」

連載・コラム

【番組紹介第3弾】新感覚LGBTハイスクールラブコメディ!

ドラマ

アリアナ、元恋人マックの故郷で開催した公演中に号泣

音楽

ドウェイン・ジョンソン、「2019 MTV Movie & TV Awards」で「ジェネレーション賞」を受賞!

映画

『真夜中のカーボーイ』のシルヴィア・マイルズが死去

セレブ

ブライアン・シンガー、レイプ被害を訴えていた男性と和解

セレブ

BUMP OF CHICKEN MUSIC VIDEO HISTORY

スペシャル番組

BUMP OF CHICKEN Live Selection

スペシャル番組