ハリー・スタイルズ主演の最新映画、製作スタッフが新型コロナ感染で撮影を一時中断

6 11月 2020
オリヴィア・ワイルドが監督を務める最新サイコスリラー作品『Don't Worry, Darling(原題)』は、最近になり遂に製作が始まったのだが、ロサンゼルスでの撮影が進む中、製作スタッフの中に新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けた人物が出てしまったため、撮影の一時中断を余儀なくされてしまったようだ。
 
Deadlineによれば、『Don't Worry, Darling』はロサンゼルスで撮影が進んでいたが、定期的に行う新型コロナウイルスの検査の中で、1人の製作スタッフの結果に陽性判定が出たため、映画の撮影は一時中断に。プロトコルに従い14日間は製作作業に戻ることが出来ず、作品に関わっている全ての人々が隔離生活を送ることとなる。
 
新型コロナウイルスのパンデミックが収束を迎えない中でのドラマや映画の撮影は、製作作業に関わる人が多いことから非常に難しく、9月には『The Batman(原題)』の撮影が、主演のロバート・パティンソンの新型コロナ感染発覚に伴い一時中断となっていた。
 

 



Category:

Latest News

チャーリー・ダミリオ、ある動画投稿後にフォロワー100万人を失う

セレブ

サム・スミスが新曲「The Lighthouse Keeper」をリリース!アニメビデオで監督も担当

音楽

デヴィッド・ボウイの息子、父の顔を模したケーキに大爆笑!

セレブ

世界観が台無し?!ドラマ『マンダロリアン』で“映ってはいけないもの”が見つかる

セレブ

ヴァネッサ・ハジェンズに新恋人?ディナーデートが目撃される

セレブ

名前を変えメキシコへ移住したドレイク・ベル、“身を隠しているのでは”と憶測が飛び交う

セレブ

シーア、ニューアルバムを来年2月に発売と発表!早速新曲のリリースも!

音楽

イギー・アゼリアが思う、ドラマ『ザ・クラウン』の「最高に狂ってる部分」とは?

ドラマ