エド・シーラン×ジャスティン・ビーバー、コラボ新曲「I Don't Care」リリース!

10 5月 2019
既婚者となったエド・シーランとジャスティン・ビーバーによる、最強のラブソングが誕生した。

ジャスティンが2015年にリリースしたアルバム『Purpose』収録の大ヒット曲「Love Yourself」を提供するなど、かねてよりジャスティンと交流があったエド。今回の「I Don't Care」では、インスタグラムでそれぞれが写真や歌詞の一部を投稿し、新たなコラボ作がリリースされるのではと、SNS上で大きな話題を呼んでいた

そんな世界が注目する新曲「I Don't Care」がついに解禁!曲中では、乗り気のしないパーティーに参加した二人が、案の定楽しめないまま次第に孤独を感じ始める。「このパーティーには馴染めてないみたい / みんなおしゃべりに明け暮れてる / 自分ってつまらない人間 / でも、誰がこの場にいたいと思う?」と、圧倒され不安を感じる"最悪の夜"を過ごしていたが、大切な人の存在のおかげで段々と心がほぐれていき、「僕のベイビーと一緒にいるとき、そんなことは気にならないんだ / 悪いことはすべて消え去る / しかも君は、僕が何か特別な存在だと思わせてくれる / どんなことにも立ち向かえる / 僕のベイビーが一緒ならね」と、生涯の伴侶を見つけたエドとジャスティンらしい歌詞が続いている。



ここ日本を含むアジア・ツアーを終えたエドは、同曲に関して、「新曲をみんなに楽しんでもらいたいよ。僕はとってもハッピーで、この曲を誇りに思っているんだ。今、カンボジアのジャングルにいるんだけど、リリースをお祝いするために僕とチェリー(妻)とセキュリティーのケヴィンでビールを数本買っておいたよ。曲のボリュームを上げて、踊って、歌って、そして笑顔になってほしいな。あと、お母さんにも教えてあげてね。みんな大好きだよ」とインスタグラムでコメントしていた。
 



Category:

Latest News

ナタリー・ポートマン、モービーとの交際説を否定

Celeb

エル・ファニング、カンヌ国際映画祭で気絶!

Celeb

カーディ・B、脂肪吸引手術からの回復のため公演をキャンセル

Music

アレサ・フランクリン、遺言が自宅ソファの下から発見

Celeb

ウィル・スミス、主役アラジンをバックダンサーと勘違い!?

Celeb

エリー・ゴールディング、地球温暖化対策を若者に呼び掛け

Celeb

シェール、「ジェンダーレス」なフレグランスを開発

Celeb

ディプロとチャーリーXCXによるスパイス・ガールズの曲が流出

Music