ジョニー・デップ、愛娘と若手人気俳優の交際を応援!

4 10月 2018
数日前、ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの娘で女優/モデルのリリー=ローズ・デップと、映画『君の名前で僕を呼んで』のエリオ役でアカデミー主演男優賞にノミネートされていた注目の若手俳優ティモシー・シャラメがニューヨーク市内で一緒に過ごしているところをキャッチされ、熱愛の噂が立っている。


Getty Images

目撃者がUs Weeklyに語ったところによれば、現地時間10月1日(月)午前10時ごろ、「2人は通りを歩いていて、ティモシーが立ち止まってリリーを引き寄せた」 「それからまるまる1分以上もキスをしていた」とのこと。また、リリーとティモシーがお互いの腰に手を回して歩く様子やカフェにいる様子の隠し撮り写真も流出しており、それらを見る限り、2人はどうやら友人以上の関係のようだ。
 

 


ティモシーは2014年ごろまでマドンナの娘ローデス・レオンとの交際が噂されていたが、以降浮いた話は出ていなかった。一方のリリーは今年4月にイギリス人モデルのアッシュ・スタイメンと破局している。ティモシーとリリーは2人ともフランス人とアメリカ人のハーフ。そのためSNSにて、2人はお似合いだという意見も多い様子。なお、世間だけでなく、リリーの親ジョニー・デップも2人の交際を応援しているようだ。ジョニーと親しい仲の関係者がHollywoodLifeにこう語っている。

「リリーに敬意を払い自由にさせているジョニーは、娘のことを素晴らしい子と思っているため、彼女の判断を信頼しているみたいです」 「ティモシーとの交際は諸手を挙げて喜んでいると思いますよ。なぜなら、彼はリリー同様フランス語を流暢に話せるからです。ジョニーは娘がバイリンガルであることを誇りに思っているので、彼女がフランス語を喋れるアメリカ人の恋人を見つけたことに対してものすごく嬉しく感じていると思います。まだ交際ホヤホヤですし、ジョニーはリリーに対して自分の意見を押し付けるようなことはしないですが、もしリリーがティモシーを実家に連れてくる段階になったら、ジョニーは快く受け入れることでしょう」


Getty Images

リリーとティモシーはNetflixの新作映画『The King(原題)』でカップル役として共演。本作は、映画『アニマル・キングダム』などで知られるデヴィッド・ミショッドがメガホンをとり、俳優ジョエル・エドガートンも脚本家として携わっている注目作。ティモシーはヘンリー5世を演じ、その王妃となるカトリーヌ王女をリリーが演じる。他に、ロバート・パティンソンがフランスの王太子を演じることが発表されており、2019年に配信開始予定とのこと。そのころには2人の関係が公になっているかもしれない。
Category:

Latest News

出馬表明から2週間―カニエ・ウェスト、大統領選から脱落したと報じられる

音楽

ナヤ・リヴェラの検死結果が判明「息子を助けるため最後の力を使い果たした可能性も」

ドラマ

KJ・アパとソフィア・カーソン、パンデミックをテーマにした新作映画でW主演に抜擢

映画

フォージア、お気に入りの新曲「How It All Works Out」をMVと共に解禁!

音楽

イギー・アゼリアが息子の名前を遂に明かし、ポケモンファンが歓喜?!

音楽

トーンズ・アンド・アイ、貴重なライヴ映像を公開!あの大ヒット曲を日本のために熱唱

音楽

スリップノットのベーシストが結婚!SNSにスーツ姿の写真を投稿

音楽

スノー・アレグラ、新曲「Dying 4 Your Love」をMVと共にリリース!

音楽